bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

低価格「Pixel 3a」シリーズ、発売時期とスペックをGoogleが漏らす

Pixelの噂・最新情報

低価格「Pixel 3a」シリーズのスペックが明らかに〜またGoogleが漏らす

Credit: ANDRO NEWS

現在、開発者に提供中のベータ版「Android Q」からも存在が確認されている「Pixel 3a」シリーズ。

すでに多くのスペックが噂として報じられているが、今度はGoogleが「Pixel 3a」シリーズのスペックを漏らしてしまったようだ。

Sargoが「Pixel 3a」、Bonitoが「Pixel 3a XL」

Redditに投稿された情報によると、アプリの公開や価格設定、テスト利用、各種レポート・統計情報の確認、レビュー管理などが行える開発者向けの「Google Play Developer Console」に2種類のコードネーム“Bonito”と“Sargo”が追加された。

いずれのコードネームもベータ版「Android Q」から発見されていて、同時期に製品名となる「Pixel 3a XL」も確認できていることからBonitoとSargoは「Pixel 3a」シリーズで間違いないだろう。

コンソールからはコードネームだけではなく一部のスペックも明らかになっている。

2機種とも上位モデルと同じ程度の3840MBのメモリを搭載。ディスプレイは“Sargo”が5.6インチ/1,080 x 2,160ピクセル/400dpiに、“Bonito”が6インチ/1,080 x 2,220ピクセル/440dpiとなるようだ。これらのスペックはこれまでに報じられている噂とも一致している。

これまでは“Bonito”がコンパクトモデルの「Pixel 3a」で、“Sargo”がビッグスクリーンの「Pixel 3a XL」であるとされていたが実際には逆だった。

Pixel 3a - SargoPixel 3a - Bonito
Android Policeは「Pixel 3a」シリーズの発売時期となるヒントになる“PIXEL_2019_MIDYEAR”のコードも発見した。MIDYEAR−−つまり2019年の中盤にPixel 3aシリーズが発売される可能性が高い。

両モデルともにAndroid 9 Pieを搭載していることからAndroid Qの正式配信時期である第3四半期(7月〜9月)までには発売されるだろう。

なお、「Pixel 3a」シリーズの販売価格は450ユーロになるとも噂されている。ホワイト、ブラックに加えて、薄紫または青が強い紫のアイリスカラーがラインナップされるようだ。

UPDATE:2019-04-06 15:08「Pixel 3a」のリンクがGoogle Storeに掲載され、その後すぐに削除されたEND OF UPDATE

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

SIM関係

2020/10/21
総務省、eSIM普及で携帯料金値下げか。値下げ効果に大きな疑問

iPhone 12

2020/10/21
iPhone 12 Pro/Maxのバッテリー容量も判明

iOS 14

2020/10/21
iOS 14.1が公開。ウィジェットなど多数の不具合が修正

iPhone 12

2020/10/20
iPhone 12、画面割れの修理費用は3万円
Recommendこんな記事も読まれています