低価格版「Pixel 3a」と「Pixel 3a XL」のスペックが明らかに

bio
Yusuke Sakakura公開日:2019/03/19 8:50

低価格版「Pixel 3a」と「Pixel 3a XL」のスペックが明らかに

先日、開発者向けに提供が開始されたベータ版「Android Q」からPixel 3aシリーズのコードネームと“Pixel 3a XL”の製品名が発見された。

そして今日、9to5Googleが詳しい人物から得た情報として改めて製品名が「Pixel 3a」と「Pixel 3a XL」になると報じている。

ディスプレイは少し小さくなる?

デザインとサイズについては、@OnLeaksと91Mobilesがリークさせたモックアップが正確に表現しているという。カラーバリエーションはクリアリーホワイトとブラックに加えて3色目が投入される可能性があるそうだ。

左: Pixel 3a XL - ホワイト、右: Pixel 3a - ブラック
左: Pixel 3a XL - ホワイト、右: Pixel 3a - ブラック

Credit | 91Mobiles

スペックについても一部が明らかにされており、「Pixel 3a」には5.6インチのディスプレイ、「Pixel 3a XL」には6インチのディスプレイを採用。Pixel 3シリーズと共通する機能としてボディのサイドを握ることで特定の機能を起動できる「アクティブエッジ」やセキュリティチップの「Titan M」、Android QではDSDSをサポートする可能性がある「eSIM」、64GBのストレージを搭載するそうだ。

プロセッサとバッテリーサイズには明らかになっていないが、これまでの噂によればSnapdragon 670またはSnapdragon 710を搭載し、3,000mAhのバッテリーを搭載すると報じられている。情報筋からは最大18W出力のUSB-C端子による高速充電をサポートすることを確認したようだ。

発売時期や販売価格について詳しいことは不明なものの、これまでにVerizonから今春に発売、またはGoogle I/Oの直後に市場に出回るとされている。

コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

誹謗中傷を含む場合は発信者情報開示請求します。

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています