Pixel 6|6 Proの米価格は“5”よりも安価に?日本予想価格は約6.9万円〜10.3万円

bio
Yusuke Sakakura

Pixel 6|6 Proの米価格は“5”よりも安価に?日本予想価格は約6.9万円〜10.3万円

日本時間20日開催のオンラインイベント「Pixel Fall Launch」で正式発表されるGoogleの最新スマートフォン「Pixel 6」と「Pixel 6 Pro」アメリカでの販売価格と詳細なスペックがリークされました。

Pixel 5よりも100ドル安く設定か

これまで何度もPixel 6シリーズの情報を投稿しているM.Brandon Leeが、米大手小売のTargetの在庫システムに登録された情報をTwitterでシェアしています。

登録情報によると、Pixel 6の販売価格はPixel 5の699ドルよりも安い599ドル。Pixel 6 Proの販売価格は898ドルに設定されています。プレミアム価格が予告されていたことやiPhone 13が699ドル〜、iPhone 13 Proが999ドル〜に設定されていたこと、アップデート保証期間が3年間から5年間に延長の噂を考慮すると安いと感じる価格設定です。

日本価格を予想してみましょう。449ドルのPixel 5a 5Gが、日本では51,700円で販売されていることから、1ドル=115円で日本価格を予想すると、Pixel 6は約69,000円で、Pixel 6 Proは約103,270円になります。

以前、欧州の携帯電話販売店で働くスタッフからリークされた価格は、Pixel 6が649ユーロ、Pixel 6 Proが899ユーロで、同じように為替設定から日本価格を予想すると、Pixel 6が約77,000円でPixel 6 Proが約10万6,900円となりました。今回の予想価格とかなり近い設定です。

Google TensorのCPUは8コア構成か

ここ数ヶ月において正確なリークを発信しているSnoopytechは、Pixel 6|6 Proのスペックシートを公開しました。

ほとんどこれまでに明らかになっている情報と同じですが、Pixel 6のメモリ(RAM)は8GBと噂されるなかで、今回のスペックシートには12GBと記述されています。

Pixel 6のサイズについても158.6×74.8×8.9mmという噂に対して、160.4×75.1×8.2mmと若干大きなサイズになることも確認できます。

また、Googleが初めてPixelスマートフォン向けに開発した独自チップTensorのCPUが8コアで構成されることも判明しました。QualcommのSnapdragon 888 Plusと同じコア数で、iPhone 13シリーズに搭載されているA15 Bionicは6コアで構成されています。

話題の流れ
Pixel 6

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています