bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ポケモンGO、1周年セールが明日まで。プレミアムレイドパスが割安に

ポケモンGO攻略

ポケモンGO、1周年セールが明日まで。プレミアムレイドパスが割安に

ポケモンGOで7月から開催された1周年セールが8月21日(月)で終了する。セールではレイドバトルに挑戦するための参加券「レイドパス」を含むアニバーサリーボックスが販売されている。

ルギア、サンダー、ファイヤー、フリーザーといった「伝説のポケモン」が9月1日まで登場するため、これからもゲットする場合は買いだめしておきたいところだ。

レイドパスをおトクに購入するなら「スーパーボックス」がおすすめ

1周年セールで販売されているアニバーサリーボックスには、「プレミアムレイドパス」、「パイルのみ」、「ルアーモジュール」、「おこう」が詰め合わせされている。

アニバーサリーボックスは全3種類。480ポケコインで交換できる「スペシャルボックス」には、プレミアムレイドパス×6、パイルのみ×6。980ポケコインで交換できる「スーパーボックス」には、プレミアムレイドパス×12、パイルのみ×20、ルアーモジュール×10。1480ポケコインで交換できる「ハイパーボックス」には、おこう×4、プレミアムレイドパス×16、パイルのみ×30、ルアーモジュール×20が入っている。

スペシャルボックス スーパーボックス ハイパーボックス

プレミアムレイドパス1枚あたりのレートはスペシャルボックスが80コイン、スーパーボックスが81コイン、ハイパーボックスが92.5コインとなるため、スペシャルボックスが最もおトクにプレミアムレイドパスをゲットできる。ただし、スーパーボックスとのレートが僅差であることやパイルのみの数が多いこと、ルアーモジュールも付いてくることを考えれば「スーパーボックス」がオススメだ。

なお、通常のレイドパスは毎日1つだけジムから入手できるが、アイテムボックスに1枚しか貯めることができない制限がある。一方で有料のプレミアムレイドパスではアイテムボックスに何枚でも貯めることができる。

レイドバトルではボスポケモンに勝利すると、バンギラスやラプラスといったレアなポケモンをゲットできる。9月1日までルギア、サンダー、ファイヤー、フリーザーといった4種類の伝説のポケモンが一気に登場しているが、伝説のポケモンはゲット率が低いため通常よりも多くのレイドパスが必要になる。

さらに、今後数週間で登場とアナウンスされているミュウツーは新しいレイドバトル「EXレイド」で降臨する。EXレイドは該当ジムで開催されるレイドバトルで勝利を条件とした招待制になるため、とにかくレイドバトルの数をこなすことが必要になる。1周年セールを利用しておトクにレイドパスをゲットしておきたいところだ。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

セール

2019/11/20
goo Simseller、iPhoneなど大特価セール開催。“1円”販売も

格安SIM

2019/11/20
OCNモバイルONE、月額1,180円〜の新料金プラン発表。違約金と最低利用期間なし

iPhone

2019/11/19
SIMフリー版iPhone、ついにヨドバシやビックカメラなどで販売解禁

Appleニュース

2019/11/19
Apple、スペシャルイベントを12月3日に開催。人気アプリ・ゲームを表彰へ
Recommendこんな記事も読まれています