bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Apple Watch版「ポケモンGO」はまもなく公開。開発元が公式発表

Apple Watch

Apple Watch版「ポケモンGO」の開発が中止か〜理由は需要の低さ?

今月13日からポケモンGOは新しいポケモンの追加とサンタピカチュウの配信を開始しましたが、年内対応とされていたApple Watchの対応については新しい情報がありません。

今年も残すところ2週間で年内対応はかなり怪しくなってきたところですが、開発元のナイアンティックが間もなくリリースすることを発表しました。

当初の記事タイトルは「Apple Watch版「ポケモンGO」が開発中止か〜理由は需要の低さ?」でしたが、ナイアンティックから否定のコメントが出たのでタイトルを修正し、本文を追記しました。お詫びして訂正させていただきます。

ナイアンティックが開発中止を否定「coming soon.」

ナイアンティックが、Apple Watch版「ポケモンGO」のリリース時期について間もなく公開されることを発表しました。


以降は訂正前の本文です。

ナイアンティック「残念ながらApple Watch対応は中止が決定した」

海外の掲示板Redditのユーザーが、ポケモンGOのApple Watch対応についてナイアンティックに問い合わせたところ「残念ながらApple Watch対応は中止が決定した」と告げられたようです。

開発が中止された理由は明らかにされていませんが、需要が増加すれば開発が再開される可能性もあると書かれていることから、需要が低いことが開発中止の原因のようです。

掲示板に投稿された回答メールが本当にナイアンティックから送られたものかはわかりませんが、お詫びとしてプレゼントされた5つのおこうを撮影した証拠の画像がアップされ、9to5MacもApple Watch対応の開発が中止されたことを情報筋から確認したと報じています。

ポケモンGO、Apple Watch対応を中止か

ナイアンティックからの回答メール / Photo by Reddit

タマゴの孵化お知らせ、消費カロリー確認など健康機能にも対応予定だったApple Watch版

タマゴの孵化お知らせ、消費カロリー確認など健康機能にも対応予定だったApple Watch版

Apple Watch版「ポケモンGO」の開発が中止された理由は前述したとおり需要が低いことだと思いますが、9月に発売されたPokémon GO Plusは発売日に行列を作り、オンラインでは即完売。さらに、品薄が改善されるまで3ヶ月間を要したことを考えれば少なくない需要があったはずです。

Apple Watch版の限定機能として「近くにいるポケモン」の表示、タマゴの孵化をお知らせする通知機能、歩いた距離と消費カロリーを確認できる健康機能などApple WatchとPokémon GOの組み合わせはぴったりでしたが、開発中止ということで残念です。

開発中止がホントであれば、ナイアンティックから週明け以降にも正式な発表があるものと思われます。

【在庫あり】Pokémon GO Plus – Amazon.co.jp



Pokémon GO

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

スマホアプリ

2019/08/23
NHK、民法ポータル「TVer」で見逃し配信開始。26日から

HomePod

2019/08/23
ついに「HomePod」が日本で販売開始。価格は32,800円

Android

2019/08/22
速報:Android、スイーツのコードネーム廃止。次期バージョンは「Android 10」に

AirPods

2019/08/22
iPhone 11、新型iPad、AirPods 3など年内登場するAppleの新製品が明らかに
Recommendこんな記事も読まれています