bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

「Pokémon GO PARK」レポート!アンノーン、バリヤード、ラッキーなど大量ゲット

ポケモンGO攻略

「Pokémon GO PARK」レポート、アンノーンやバリヤードを大量ゲット!

8月9日から15日まで横浜・みなとみらいエリアで開催されている「Pokémon GO PARK(ポケモンGOパーク)」に行ってきた。

開催初日は37度の猛暑日となったが、日本ではゲットできないポケモンやなかなかゲットできないレアなポケモンを求めて多くの人が来場していた。

「Pokémon GO PARK」の会場、最寄り駅

「Pokémon GO PARK」の会場は赤レンガ倉庫周辺の「カントーパーク」とカップヌードルミュージアム周辺の「ジョウトパーク」の2エリアで10時00分から18時00分まで開催されている。最寄り駅はみなとみらい駅、馬車道、桜木町の3駅だが今回は赤レンガ倉庫に最も近い馬車道駅で降りた。

馬車道駅から会場までは1キロほどあるが、ポケストップには多くのルアーが刺さっていて実施中のレイドバトルが9つ表示されるなど離れた場所もパークになっていた。離れた場所でも既に盛り上がりを見せている

「Pokémon GO PARK」の会場、最寄り駅 「Pokémon GO PARK」の会場、最寄り駅

会場に向かって歩いてる途中でピカチュウの飛行船を見つけた。馬車道駅で降りた時に急降下する飛行船を見つけて「事故?」と思ったが、会場近くが係留場所になっているようだ。係留場所はフォトスポットにもなっている。偶然か意図的かわからないが係留場所にはピカチュウがよく出現していた。

「Pokémon GO PARK」レポート、アンノーンやバリヤードを大量ゲット!

飛んでいるところが見れたらラッキーな「ピカチュウの飛行船」

赤レンガ倉庫:アンノーン、バリヤード、ラッキーなどレアなポケモンを大量ゲット!

会場の赤レンガ倉庫に付くと一気にポケモンが大量出現する。そのなかで早速「アンノーン」を発見。アンノーンは地域限定ではないがめったにお目にかかれないレアなポケモンで自分も初めてゲットできた。アンノーンの出現率は比較的高め。

赤レンガ倉庫:アンノーン、バリヤード、ラッキーなどレアなポケモンを大量ゲット! 赤レンガ倉庫:アンノーン、バリヤード、ラッキーなどレアなポケモンを大量ゲット!
会場に付くと早速アンノーンが出現

知ってのとおりアンノーンはアルファベットのA〜Zまで全26種存在するがPokémon GO PARKで全種類出現するかはわからない。Y/O/K/H/A/Mの6種類の出現は確認済み。アンノーンを使って「YOKOHAMA」(横浜)の文字を作ることができる。

日本ではゲットできないヨーロッパ限定の「バリヤード」も発見。日本限定の「カモネギ」もゲットできた。どちらも出現率が高いため会場を5分でも歩けばすぐにゲットできるはずだ。なお、ガルーラやケンタロスといった他の地域限定ポケモンが出現することはなかった。あくまでも初日だけなので日替わりで出現する可能性はあるかもしれない。

赤レンガ倉庫:アンノーン、バリヤード、ラッキーなどレアなポケモンを大量ゲット! 赤レンガ倉庫:アンノーン、バリヤード、ラッキーなどレアなポケモンを大量ゲット!
バリヤードとカモネギも頻繁に出現する

赤レンガ倉庫の奥、海沿いにはリアルジムも展示・設置されている。ただの置物ではなくゲーム内にもジムとして登場する。会場のジムでは頻繁にレイドバトルが開催されていて伝説のポケモン「サンダー」も降臨する。

リアルジム

会場に設置されている「リアルジム」

サンダーの伝説レイドが始まるとみるみるうちにトレーナーが集まってくる。参加人数の上限である20人に軽く到達してバトル開始!と思ったらサーバーへの負荷が大きくなって「ネットワークエラー」を頻発。まともにレイドバトルができず、ジム周辺ではポケモンをゲットすることもできなくなってしまった。

伝説レイド時の混雑

伝説レイドで混雑する会場。1年ぶりに見る懐かしい光景でもある

レイドバトルには5回ほど参戦してカビゴンやラプラスといったレアポケモンのレイドバトルにも挑んだがエラーは起きず。伝説レイドの場合だけ人が集中してエラーが起きてしまうようだ。3回伝説レイドに挑むもののいずれもエラーが発生したため断念。周りのトレーナーからも残念がる声が多かった。

14日にはビッグイベント「Pokémon GO STADIUM」が横浜スタジアムで実施される。イベントではレイドバトルが開催されるようだがまともにプレイできるか不安になるような状態だ。

赤レンガ倉庫周辺の「カントーパーク」では1.5時間ほどでピカチュウ×2、カモネギ×2、ピッピ×6、ラッキー×7、バリヤード×10、アンノーン×7、ラプラス(レイドバトル)をゲットできた。初代ポケットモンスターに登場するポケモンが多く出現する、との案内どおり大量に出現していた。

カップヌードルミュージアム:ヨーギラス、ミルタンクなどが出現!

赤レンガ倉庫から10分ほど歩いたところにもう一つの会場がある。会場のカップヌードルミュージアムパークに向かって歩いているとミルタンクがお出迎え。そのほかにもメリープやヒノアラシ、ワニノコ、メリープ、ブルー、エアームドといった第2世代のポケモンが多数出現。

サナギラス→バンギラスに進化し、バンギラスを強化できるヨーギラスのアメもゲットできる「ヨーギラス」も定期的に出現していた。

カップヌードルミュージアム:ヨーギラス、ミルタンクなどが出現! カップヌードルミュージアム:ヨーギラス、ミルタンクなどが出現!
大量出現する第2世代のポケモン

レアなポケモンは赤レンガ倉庫に集中しているため、ヨーギラス目当てでない限りは赤レンガ倉庫でプレイした方が良いかもしれない。バリヤードやアンノーンは赤レンガ倉庫だけではなくカップヌードルミュージアムパークでもゲットできるが、赤レンガ倉庫の方が出現率が高い。

リアルポケストップ

会場に設置されている「リアルポケストップ」

注意事項

混雑対策のためイベント期間中はソフトバンクの移動基地局が停車中。ソフトバンクが提供する無料Wi-Fiスポットも設置されている。無料Wi-FiのSSIDは「.Pokemon_Pikachu」、電話番号・メールアドレスとパスワードを入力すればソフトバンク以外のユーザーも利用できる。

「Pokémon GO PARK」レポート、アンノーンやバリヤードを大量ゲット!

ソフトバンクの移動基地局

会場にテントなどはなく特設されているのはリアルポケストップとリアルジム、ゲートのみ。建物の影や木陰はあるが圧倒的に足りていない。会場のほとんどのエリアに屋根はなく、コンクリートからの照り返しも強い。言うまでもなくタオルと水分、帽子は必須。熱中症に気をつけてプレイしよう。

「Pokémon GO PARK」でやるべきことまとめ

「Pokémon GO PARK」に参戦したらやるべきことをまとめておく

イベント変更情報

イベントの状況でポケモンの出現エリアなどが日ごとに変更されている。ここではイベントの変更情報をまとめた。

8月10日ポケモンの出現エリアがみなとみらい全域に拡大
8月10日カイリューやピカチュウ、ゴローニャなど特別なレイドバトルも全域に拡大
8月10日ジム・ジムバッジの数が4つから6つに
8月12日バリヤード専用エリアが登場
8月12日第2世代ポケモンの出現エリアが赤レンガ倉庫周辺に変更
8月12日ジョウトエリアのジムが削除される

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

au

2018/09/21
auも4年縛り見直し アップグレードプログラムEX/EX(a)の改定を発表

iPhone X / 8

2018/09/21
「iPhone XS」を買ったら設定しておきたいこと11のこと

ソフトバンク

2018/09/21
ソフトバンク、4年縛りを見直し 「半額サポート」の改定を発表

iPhone X / 8

2018/09/21
「iPhone XS」でアプリを終了する方法
Recommendこんな記事も読まれています