ポケモンGO、Ver1.9.0を配信。新機能「ポケモンのゲット場所の記録」を追加、GO Plusがおこうに対応

スマホアプリ

ポケモンGO、新機能「ゲットしたポケモンの場所」表示を追加へ。GO Plusはおこうに対応

ポケモンGOが、最新バージョンとなる1.9.0/0.39.0のアップデート配信を開始しました。アップデートは順次配信となっています。

今回のバージョンのメインは、ポケモンをゲットした場所を表示・記録する新機能の追加です。

削除された「ポケモンのゲット場所」表示機能が追加へ

ポケモンGOが公式サイトで公開したバージョン1.9.0のアップデート内容によると、ポケモンをゲットした場所を表示する新機能が追加され、専用デバイス「Pokémon GO Plus」が、アイテム「おこう」に対応するとのこと。

– ポケモンを捕まえた場所を記録できるようになりました: どの地域で捕まえたのか、手持ちのポケモンをタップして、下にスクロールすると表示されます。

– Pokémon GO Plus と「おこう」: 「おこう」の効果で引き寄せられたポケモンにも、Pokémon GO Plusは反応して通知するようになりました。

– その他バグ修正

ポケモンをゲットした場所の表示機能は初期バージョンのアプリに導入されていましたものの、日本でサービスが開始したときには既に表示されず、間もなく取り下げられていましたが、今回のアップデートで追加されることになります。

おそらく、ゲットしたポケモンの画面下部に追加されるものと思われます。

ポケモンGO、Ver1.9.0を配信。新機能「ポケモンのゲット場所」を追加、GO Plusがおこうに対応
Pokémon GO

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

NTTドコモ

2021/02/27
ahamo、音声定額込みで料金値下げか。週明けにも発表

ニュース

2021/02/26
キャリアメール持ち運び、総務省「ahamoも対象にすべき。来夏までの実現が適当」

au

2021/02/26
ドコモとKDDI、解約手続きページを検索結果から除外。総務省指摘で修正

Twitterニュース

2021/02/26
Twitterで収益化。月500円の投げ銭“スーパーフォロー”発表
Recommendこんな記事も読まれています