bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ソフトバンク、2015年夏モデルの発表会を開催―1年前に「役割を終えた」と発言

ソフトバンク

ソフトバンク、2015年夏モデルの発表会を開催―1年前に「役割を終えた」と発言

ソフトバンクモバイルが「ソフトバンクモバイル記者発表会」を5月19日(火)午前10時〜に開催することを明らかにしました。

同日には2015年夏モデルの発表が予想されますが、ソフトバンクが新製品の発表会を開催するのは、2013年9月に開催した冬春モデル以来、約1年8ヶ月ぶりとなります。

ソフトバンク、2015年夏モデルの発表会を5月19日に開催

ソフトバンクモバイルは、「ソフトバンクモバイル記者発表会」を開催することをプレスリリースにて告知。5月19日の10時より開催され、ティザーサイトも公開されており、発表会の様子をUSTEREAMにてライブ配信することも伝えられています。

ソフトバンク、2015年夏モデルの発表会を開催―1年前に「役割を終えた」と発言

ソフトバンクの孫正義会長(当時社長)は、昨年5月に開催した決算発表会で「発表会は役割が変わった、終わったのかなと思っている」と発言しており、当面の間、ソフトバンクモバイルは新製品の発表会を開催しないものと誰もが認識していましたが、約1年8ヶ月ぶりに開催することになるようです。

「変化が起きて状況が変わればまたやる」とも・・・

ソフトバンクモバイルは、今年1月に当時社長の孫正義氏が会長職に就き、当時副社長だった宮内謙氏が社長に就いたこともあって、方針の変更から新製品の発表会を実施することになったのかもしれません。

また、孫正義氏は、役割を終えたと発言するとともに「数十機種を発表していたころは必要性があった」「変化が起きて状況が変わればまたやる」とも発言していたことから、これまで発表会が見送られてきた新機種や新サービスの発表とは異なる内容の発表会になるのかもしれません。

ソフトバンクモバイルの2015年夏モデルとして発表・発売が予想される機種としては、「Xperia Z4」や「Galaxy S6 edge」、「AQUOS Crystal」の後継機などでしょうか。


Xperia Z4やGalaxy S6 edgeに関しては既にメーカーから正式発表がされているため、ソフトバンクモバイルが発表会を開催する必要性を感じません。

ソフトバンク、2015年夏モデルの発表会を開催―1年前に「役割を終えた」と発言

ソニーモバイルから約1ヶ月前に「Xperia Z4」が発表済み

ここ最近では、ソフトバンクモバイルが韓国の携帯電話市場に参入するとの報道やヤマダ電機との資本業務提携の締結、東京電力との電力販売に関連する業務提携の検討、さらにはSIMロック解除の義務化(主要3キャリアのうちソフトバンクモバイルのみが未だ詳細を案内をしていない)など、小さくない動きがあったため、発表会を開催する必要性があると判断したのかもしれません。

また、イベントのタイトルは「ソフトバンクモバイル記者発表会」となっており、新製品よりもサービスなど何か他のモノに重きを置いた内容となるのでしょうか。

ソフトバンクモバイルが開催する必要性があると感じた発表会では新製品以外に一体どんなモノが発表されるのでしょうか。5月19日を楽しみに待ちたいと思います。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

災害情報

2018/09/26
Wi2、災害用無料Wi-Fi「00000JAPAN」を安全に利用できるVPNを無償提供

iPhone XS / XS Max

2018/09/26
iPhone XS、ワイヤレス充電が高速化。フル充電までの時間が30分短縮

iPhone XS / XS Max

2018/09/25
iPhone XS/XS Max、Wi-Fiや4G/LTEの通信が不安定になる不具合発生か

iOS 12

2018/09/25
Apple、リアルタイムのボケ調整機能を「iOS 12.1」で追加へ
Recommendこんな記事も読まれています