2013-01-10 12:00:00
  • トップページ
  • NTTドコモ
  • ドコモ、Xi(クロッシィ)の下り最大75Mbps対応エリアを2013年6月までに拡大へ。

  • NTTドコモは2013年6月末までに下り最大75Mbpsで通信可能な対応エリアを拡大する計画にあるようです。
    情報元
    ドコモ、LTE基地局増強-75メガビット型、6月めど1万局:日刊工業新聞

    Xi(クロッシィ)の現状

    NTTドコモが展開するLTEを通信規格に採用したXi(クロッシィ)では、下り最大100Mbps(112.5Mbpsで提供しているが、端末側でサポートされていない)で通信することが可能ですが、対応エリアはごく一部となっており、さらに、下り最大75Mbpsで通信可能なエリアも基地局による、という状況になっています。

    そのため、対応エリアによらず全国で利用できる通信速度は下り最大35Mbpsというのが現状です。

    2013年6月末までに75Mbps対応基地局を1万局に増局

    日刊工業新聞によれば、NTTドコモは2013年3月末までにLTE環境下にて下り最大75Mbpsの対応基地局を4000局に増局し、さらに2013年6月末までに1万局に増局することで、全体で2万3000局あるLTEの基地局のうち1/3を下り最大75Mbpsに対応させるようです。

    他社を追いかけるNTTドコモ

    通信規格にLTEを採用したXi(クロッシィ)を他のキャリアよりも約2年先駆けて提供し、対応エリアに関しては他キャリアよりも優れていますが、通信速度を下り最大75Mbpsに絞った対応エリアは他のキャリアよりも優れているとは言えない状況にありますね。

    この状況を打開すべく、下り最大75Mbpsの対応エリア拡大や以前お伝えした2014年度に向けて通信速度を現在の5倍に押し上げる計画にあるのかもしれませんね。
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!
    1件のコメント
    • 匿名
      No.8726

      auは、去年11月の時点で75Mbps局が22170。
      ドコモXiの総基地局数すら超えてます・・・
      LTE基地局(2012/11/24版)
      http://www6.atwiki.jp/k-p/pages/209.html
      ドコモXi  19175局
      au LTE  31255局
      SB LTE 15567局
      最近のドコモは、本当にどうしちゃったんでしょうか。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    NTTドコモの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー