2013-11-27 07:30:00
  • トップページ
  • ARROWS NX F-01Fレビュー
  • ARROWS NX F-01F × nasneで快適にテレビを楽しんでおります
  • ARROWS NX F-01F × nasneで快適にテレビを楽しんでおります
    生まれ育った地元がフジ系列と日テレ系列の民放2局でした・・・。4年ほど前に引っ越してチャンネル数の多さに感動してテレビを見まくった結果、今ではすっかりテレビがなくてはならなくなっています。

    そんなワタクシですが、最近はARROWS NX F-01Fとnasneの組み合わせでテレビを楽しんでおります!

    nasneとARROWS NX F-01Fでテレビが快適に楽しめる!

    まず、nasneとはなんぞやという話ですが、テレビの録画ができてネットにも接続できるデバイスで公式には「ネットワークレコーダー&メディアストレージ」とされています。

    で、このnasneによってスマートフォンやタブレットでこんなことができます。
    • 外出先から録画予約ができる!
    • タブレットやスマートフォンから録画した番組を見られる!
    • タブレットやスマートフォンから放送中の番組も見られる!

    nasneが発売されたのは去年の8月で1年ほど使っていますが、ゲームしたながら録画したテレビを見たり、料理しながら放送中のテレビを見たりと、とても便利で今やなくてはならないものになっています。

    ARROWS NX F-01Fでさらにテレビを快適に楽しむ!

    タブレットやスマートフォンからテレビを見る場合は、DTCP-IPという規格に対応したアプリをインストール必要があって、Google Playストアでは「Twonky Beam」という無料のアプリが公開されていますが、ARROWS NX F-01Fには操作性がよく動作も軽い「DiXiM for Android」が最初からインストールされています。

    この「DiXiM for Android」は、Google Playストアからダウンロードできず、一部メーカーのスマートフォンやタブレットにインストールされているアプリなので結構貴重(?)だったりします。

    ARROWS NX F-01Fであれば5インチの大画面ディスプレイでテレビを見れますし、防水対応なのでお風呂場や台所など水回りでも使えるのでより快適にテレビを楽しむことができます。

    また、ARROWS NX F-01Fではフルセグのアンテナが外付けになったことでアンテナの向きを調整したりする手間が面倒で宅内でフルセグを利用する機会は無くなってしまったんですが、nasne経由で放送中のテレビを見る場合はWi-Fiを利用するのでお風呂場などフルセグの電波が入りづらい場所でも安定した画質でテレビを見ることができています。

    そんなわけで、今ではゲームをしながらテレビを見たり、料理しながら録画した番組を見たり、その他にもお風呂やトイレなど色んなところで利用していて、nasneとARROWS NX F-01Fがなくてはならないものになっています。

    ちなみに、外出先でnasneに録画した番組を見るにはDTCP+に対応したRECBOXという他のデバイスが必要になるようです。また、スマートフォン側もDTCP+に対応している必要がありますが、まだまだ対応機種が少ないなか富士通の今夏モデルから徐々に対応機種が増えているようです。

    RECBOXも安くはないのでなかなか導入するのが難しいですが、録画した番組を自宅でスマートフォンにダウンロードして外出先で楽しむということもできます。また、ARROWS NX F-01Fに最初からインストールされている「DiXiM for Android」であればあらかじめ設定した時間にダウンロードすることもできるようなので、寝ている間にダウンロードしておいて外出先で楽しむということもできますね。

    ▼携帯総合研究所以外でもF-01Fをレビュー&モニターしているブロガーさんが多数います。他のブロガーさんの記事は以下のリンク先からチェックできますよ。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    ARROWS NX F-01Fレビューの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー