bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2016-04-29 18:39:04
  • トップページ
  • スマホアプリ
  • 美味しく撮れるカメラアプリ「Foodie」の使い方まとめ
  • 美味しく撮れるカメラアプリ「Foodie」の使い方まとめ

    LINEが提供する料理・食べ物を美味しく撮れるカメラアプリ「Foodie(フーディー)」の使い方を画像付きで詳しく紹介します。

    目次


    Foodieの使い方 設定編

    シャッター音を消す方法

    「Foodie」は写真撮影時にシャッター音が鳴りますが、シャッター音を消すこともできます。

    左下に表示されているナイフとフォークのアイコンをタップします。

    左下に表示されているナイフとフォークのアイコンをタップします。

    左上に表示された設定アイコンをタップします。

    左上に表示された設定アイコンをタップします。

    続けて「消音」のスイッチをオンにすると、シャッター音を消すことができます。

    続けて「消音」のスイッチをオンにすると、シャッター音を消すことができます。

    ロゴマークを消す方法

    撮影した写真の左下に表示される「Foodie」のウォーターマーク・ロゴは非表示にすることができます。

    左下に表示されているナイフとフォークのアイコンをタップします。

    左下に表示されているナイフとフォークのアイコンをタップします。

    左上に表示された設定アイコンをタップします。

    左上に表示された設定アイコンをタップします。

    Foodieマークのスイッチをオフにします。

    Foodieマークのスイッチをオフにすると、Foodieマークが表示されなくなります。

    位置情報を記録しない方法

    Foodieで撮影した写真には位置情報が記録されます。写真を撮影したお店の位置が写真からわかるので便利ですが、自宅でFoodieを利用してInstagramなどSNSにアップすると自宅の場所が特定されてしまうので気をつけましょう。

    左下に表示されているナイフとフォークのアイコンをタップします。

    左下に表示されているナイフとフォークのアイコンをタップします。

    左上に表示された設定アイコンをタップします。

    左上に表示された設定アイコンをタップします。

    位置情報のスイッチをオフにします。

    位置情報のスイッチをオフにすると、写真に位置情報が記録されなくなります。

    Foodieの使い方 撮影編

    フィルターを変更する方法

    右下のフィルタアイコンをタップします。

    写真にかけるフィルタを変更するには、右下のフィルタアイコンをタップします。

    左右にスライドして好みのフィルタを選択するとフィルタの変更が可能です。

    フィルタが表示されるバーを左右にスライドして好みのフィルタを選択するとフィルタの変更が可能です。

    フィルタをかけたくない場合は、一番左にある「OR」を選択します。

    フィルタをかけたくない場合は、一番左にある「OR」を選択します。

    フィルターの強弱を調整する方法

    Foodieでは、フィルターを適用する強弱を調整することもできます。

    右下のフィルタアイコンをタップして、フィルタを選択します。

    右下のフィルタアイコンをタップして、フィルタを選択します。

    調整バーが表示されるので左右にスライドすると強弱を変更することができます。

    もう一度フィルタを選択すると、調整バーが表示されるので左右にスライドすると強弱を変更することができます。

    明るさを調整する方法

    画面をタップすると、フォーカスと明るさを調整することができます。

    画面をタップすると、フォーカスと明るさを調整することができます。暗いところをタップすると明るくなり、明るいところをタップすると暗い雰囲気になります。

    調整バーを上下に移動すると明るさを調整することができます。

    手動で明るさを調整する場合は、写真をタップして右側に表示される調整バーを上下に移動すると明るさを調整することができます。

    真上から水平で撮る方法

    真上から水平で撮る方法

    写真を真上から撮る場合は、スマートフォンを水平にすると、シャッターボタンやプレビュー画面の周りが黄色くなるので、そのタイミングで撮影すると水平で撮ることができます。

    動画を撮る方法

    動画を撮る方法

    Foodieでは動画を撮影することもできます。動画を撮影するには、シャッターボタンを長押しします。

    動画を撮る方法

    動画を撮影している間は黄色のバーが表示されます。動画を撮影できる時間は最大で15秒です。

    セルフィーで撮る方法

    セルフィーで撮る方法

    インカメラで自撮りしたい場合は、上部のツールバーに表示される左から1番目のアイコンをタップします。

    フラッシュライトを使う方法

    フラッシュライトを使う方法

    フラッシュライトを使うには、上部のツールバーに表示される左から2番目のアイコンをタップします。

    写真のサイズ(縦横比)を変更する方法

    写真のサイズ(縦横比)を変更する方法

    写真のサイズを変更するには、上部のツールバーに表示される右から2番目のアイコンをタップします。「1:1」は正方形、「3:4」は縦長の写真になります。

    写真をぼかす方法

    写真をぼかす方法

    写真にぼかしをかけるには、上部のツールバーに表示される右から1番目のアイコンをタップします。ぼかしの範囲や強弱を調整することができません。

    Foodieの使い方 加工・シェア編

    撮影済みの写真を加工する方法

    左下のアイコンをタップします。

    撮影済みの写真をFoodieで加工するには、左下に表示されているナイフとフォークのアイコンをタップします。

    加工したい写真を選択

    加工したい写真を選択します。

    中央の加工アイコンをタップします。

    中央の加工アイコンをタップします。

    フィルタ、コントラスト、ぼかしの調整ができます。

    フィルタ、コントラスト、ぼかしの調整ができます。

    加工が終わったら、右下の決定アイコンをタップします。

    加工が終わったら、右下の決定アイコンをタップします。

    写真をシェアする方法

    加工が終わったら、右下の決定アイコンをタップします。

    Foodieで撮影した写真をシェアするには、左下に表示されているナイフとフォークのアイコンをタップします。

    シェアしたい写真を選択

    シェアしたい写真を選択します。

    左下のシェアアイコンをタップします

    左下のシェアアイコンをタップして、SNSを選択します。

    左下のシェアアイコンをタップします

    シェアしたいSNSを選択すると、確認メッセージが表示されるので「開く」をタップします。

    左下のシェアアイコンをタップします

    選択したSNSのアプリが起動して、Foodieで撮影した写真をシェアできます。

    Foodie(フーディー) - 食べ物の撮影に特化したカメラアプリ
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    スマホアプリの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー