bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • お役立ちコンテンツ
  • マクドナルドの無料Wi-Fiの使い方(接続方法・繋がらない・パスワードなど)
  • 無料で使える「マクドナルド FREE Wi-Fi」の使い方

    マクドナルドで利用できる無料のWi-Fiサービス「マクドナルド FREE Wi-Fi」の提供が開始されました。

    まずは2016年6月20日に東京の150店舗でスタートし、6月27日には神奈川・大阪・愛知・福岡の約270店舗でもスタートしました。2016年7月末以降は全国1,500店舗で利用できます。

    今回は「マクドナルド FREE Wi-Fi」の使い方・接続方法と繋がらない時の対処方法を紹介します。

    目次


    「マクドナルド FREE Wi-Fi」が利用できる対応店舗を探す 

    「マクドナルド FREE Wi-Fi」は、全国1,678店舗(2017年5月時点)のマクドナルドで利用できます。iPhoneやAndroidスマートフォンはもちろん、タブレット、PC、ニンテンドーDSシリーズなどゲーム機器でもWi-Fiに接続できます。

    充電スポット(コンセント)も充実、100円でコーヒーを販売していることもあって学生から社会人まで人気のWi-Fiスポットになっています。

    無料Wi-Fiを提供しているマクドナルドの店舗には外に小さな青色の旗が立っているのでこれがWi-Fi対応のサインになります。店舗によっては利用エリアが限られている場合がありますが、利用できる席には青色のステッカーが貼ってあります。

    「マクドナルド FREE Wi-Fi」の小さな青色の旗 「マクドナルド FREE Wi-Fi」のステッカー

    全国のマクドナルドから対応店舗を探すには以下のリンク先を参考にしてください。

    近くに対応店舗がない場合は他の無料Wi-Fiサービスを利用しましょう。最近ではカフェだけでなく、コンビニのWi-Fiスポットも充実しています。コンビニ店舗によっては店内で飲食できるイートインスペースが設置されているため、長時間の利用でも快適です。

    無料Wi-Fiの対応店舗がない場合はiPhoneなどスマートフォンをモバイルWi-Fiルーターとして利用できる「テザリング(インターネット共有)」がオススメです。

    「マクドナルド FREE Wi-Fi」の接続方法と使い方

    iPhone/iPad/iPod touchで接続する

    「マクドナルド FREE Wi-Fi」の接続方法と使い方 - iPhone/iPad/iPod touchで接続する

    ホーム画面で「設定」をタップして「Wi-Fi」に進みます。

    「マクドナルド FREE Wi-Fi」の接続方法と使い方 - iPhone/iPad/iPod touchで接続する

    Wi-Fiのスイッチをオンにしてネットワーク名「00_MCD-FREE-WIFI」を選択します。

    「マクドナルド FREE Wi-Fi」の接続方法と使い方 - iPhone/iPad/iPod touchで接続する

    「00_MCD-FREE-WIFI」の横にチェックマークが付いたら接続は完了です。接続が完了したら次はマクドナルドの会員登録またはログインを行います。

    ここをタップして次の説明にジャンプしてください。同じページ内で続きを解説します。

    Androidで接続する

    「マクドナルド FREE Wi-Fi」の接続方法と使い方 - iPhone/iPad/iPod touchで接続する

    設定画面から「Wi-Fi」に進みます。

    「マクドナルド FREE Wi-Fi」の接続方法と使い方 - iPhone/iPad/iPod touchで接続する

    Wi-Fiのスイッチをオンにしてネットワーク名「00_MCD-FREE-WIFI」を選択します。

    「マクドナルド FREE Wi-Fi」の接続方法と使い方 - iPhone/iPad/iPod touchで接続する

    「00_MCD-FREE-WIFI」の下に“保存済み”と表示されたら接続は完了です。接続が完了したら次はマクドナルドの会員登録またはログインを行います。

    マクドナルド会員登録またはログインする

    「マクドナルド FREE Wi-Fi」の接続方法と使い方 - iPhone/iPad/iPod touchで接続する

    SafariまたはChromeを起動して更新ボタンをタップするか適当なページにアクセスすると、左のような画面が表示されるので一番下までスクロールします。

    「マクドナルド FREE Wi-Fi」の接続方法と使い方 - iPhone/iPad/iPod touchで接続する

    マクドナルド会員登録を行っていない場合は「会員登録」を、既に登録している場合は「ログイン」を選択します。

    「マクドナルド FREE Wi-Fi」の接続方法と使い方 - iPhone/iPad/iPod touchで接続する

    「会員登録」を選択した場合はメールアドレス、パスワード、名前・ニックネーム、郵便番号、性別、生年月日など個人情報を入力して「利用規約への同意」のスイッチをオンにしてから「会員登録する」または「Facebookで会員登録する」を選択します。

    Facebookで会員登録した場合は次回利用時にFacebookのメールアドレスとパスワードでログインできます。

    「マクドナルド FREE Wi-Fi」の接続方法と使い方 - iPhone/iPad/iPod touchで接続する

    会員登録が完了したら、「FREE Wi-Fi利用規約に同意する」のスイッチをオンにして「接続する」をタップします。これでマクドナルドの無料Wi-Fiを利用できます。

    「マクドナルド FREE Wi-Fi」の接続方法と使い方 - iPhone/iPad/iPod touchで接続する

    「ログイン」を選択した場合はメールアドレス、パスワードを入力して「FREE Wi-Fi利用規約に同意する」のスイッチをオンにして「ログイン」をタップするか、「Facebookでログイン」をタップします。

    Facebookでログインを選択した場合はFacebookのログイン情報を入力して「ログイン」をタップすると接続が完了します。

    Twitter、Google、Yahooでのログイン不可に

    「マクドナルド FREE Wi-Fi」のサービス開始当初はTwitter、Facebook、Google、Yahoo!JAPANとアカウント連携することで無料Wi-Fiを利用できましたが、2016年10月にすべてのアカウント連携が廃止されました。

    現在、「マクドナルド FREE Wi-Fi」を利用するにはマクドナルド会員への登録が必須になっています。なお、ログイン方法はマクドナルド会員とFacebookログインの2通りがありますが、Facebookでログインするには会員登録時に「Facebookで会員登録する」を選択している必要があります。

    Twitter、Google、Yahooでのログイン不可に Twitter、Google、Yahooでのログイン不可に
    左:サービス開始当初のログイン画面、右:現在のログイン画面

    「マクドナルド FREE Wi-Fi」の通信速度、1回あたり1時間の利用時間制限アリ

    平日の夕方、客数が少ない店舗で利用したところ、受信速度は安定して33Mbpsを記録。送信速度も安定して45Mbps前後を記録しました。

    「マクドナルド FREE Wi-Fi」の通信速度

    ちなみに、「マクドナルド FREE Wi-Fi」には1回あたり1時間の利用時間制限が設定されていて、1時間を超えると接続が中断されるので注意が必要です(再度接続・認証することでさらに1時間利用することができます)、なお、「マクドナルド FREE Wi-Fi」はソフトバンクが提供するサービスとなっています。

    「マクドナルド FREE Wi-Fi」に繋がらない時の対処方法

    スポットに繋がらない、繋がりにくい、接続が頻繁に切れる

    設定画面からネットワーク名「00_MCD-FREE-WIFI」のスポットを選択してもなかなか繋がらない、または、接続が頻繁に切れてしまうことがあります。

    これはWi-Fiの電波が弱いことが原因です。席または階数を移動して電波の強いところを探してください。自分の経験では2階の飲食スペースでは電波が弱く、1階の会計レジでしか使えないという店舗もありました。なお、電波の強さはWi-Fiの設定画面に表示されるアンテナのアイコンで確認することができます。

    「マクドナルド FREE Wi-Fi」に繋がらない時の対処方法 「マクドナルド FREE Wi-Fi」に繋がらない時の対処方法
    Wi-Fiの電波強度確認 左:iPhone、右:Android

    つながりにくい問題が解消されない場合はiPhoneなどスマートフォンをモバイルWi-Fiルーター代わりに使える「テザリング(インターネット共有)」を利用しましょう。無料Wi-Fiよりも高速で安全に利用できます。

    パスワードを求められる

    「00_MCD-FREE-WIFI」のスポットを選択すると、「パスワードを入力してください」と表示されることがありますが、「マクドナルド FREE Wi-Fi」にはパスワードは存在しません。スポットへの接続がうまくいっていないことが原因で電波が弱いことが考えられます。席または階数を移動して電波の強いところを探してください。

    パスワードを求められる

    「マクドナルド FREE Wi-Fi」の対応機器

    「マクドナルド FREE Wi-Fi」を利用するには、IEEE802.11a/b/g/nに対応したノートパソコン、スマートフォン、携帯ゲーム機などとなっています。最近のデバイスでなくてもIEEE802.11a/b/g/nには対応しているため、ほとんどのWi-Fi対応デバイスで利用することができます。

    「マクドナルド FREE Wi-Fi」のセキュリティは大丈夫?

    無料のWi-Fiを使うにあたって気にする必要があるのはセキュリティです。

    セキュリティの低いサービスを利用して、アプリやサイトで名前・住所・メールアドレス・パスワードなどを入力して送信すると、送信した内容が盗聴され、個人情報が漏れたり、アカウントが乗っ取られる恐れもあります。

    無料のWi-Fiサービスを安全に利用できるかどうかは、通信が暗号化されている確認することで判断できます。

    「マクドナルド FREE Wi-Fi」の小さな青色の旗 「マクドナルド FREE Wi-Fi」のステッカー
    暗号化の有無はWi-Fi設定画面の鍵アイコンで確認できる 左:iPhone、右:Android

    「マクドナルド FREE Wi-Fi」に限らず、ほとんどの無料Wi-Fiは暗号化されていないため、通信内容が盗聴される可能性があります。そのため、利用方法には注意が必要になります。

    ただ、ログイン画面やサービスの登録画面などはサイト側が暗号化していることがほとんどなので、盗聴される危険は多くありませんが、無料のWi-Fiを利用する場合は、サイトが暗号化されているかを確認し、個人情報・パスワード・メールアドレスなどサイトに送信する内容には十分気をつけて利用する必要があります。

    「マクドナルド FREE Wi-Fi」の小さな青色の旗 「マクドナルド FREE Wi-Fi」のステッカー
    サイト側の暗号化対応はブラウザの鍵アイコンで確認できる 左:iPhone、右:Android

    限定コンテンツも楽しめる「マクドナルド FREE Wi-Fi」

    マクドナルドの無料Wi-Fiと他社の無料Wi-Fiで大きく異なるのが、限定コンテンツの配信です。

    マクドナルドで無料Wi-Fiに接続するだけで、音楽聴き放題サービスの「AWA」と動画見放題のサービス「Netflix」の有料コンテンツを無料で楽しめます。

    音楽聴き放題サービスの「AWA」では、最新楽曲の独占先行配信や子ども向けの楽曲が配信されています。さらに、AWAの有料会員とトライアル会員はフルバージョンを、無料会員でも90秒のバージョンを視聴できます。

    さらに、動画見放題サービスの「Netflix」では、クレジットカードの入力など登録作業が不要で深夜食堂、カンフーパンダ3、テラスハウス、フラーハウス、斉木楠雄の災難、火花といった人気の作品を無料で視聴できます。

    McDonald
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    お役立ちコンテンツの人気エントリー

    まだデータがありません。

    本日の人気エントリー

    まだデータがありません。

    今週の人気エントリー