bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • iPhone X / 8
  • iPhone X、寒い場所で画面が反応しなくなる問題。アップデートで修正へ
  • iPhone X、寒い場所で画面が反応しなくなる問題が発覚

    iPhoneをスキー場など寒冷地で使用すると、バッテリーが激減し、強制終了したり、電源がつかなくなってしまう事象に遭遇したことがある人も多いはず。

    発売されたばかりの「iPhone X」では、上記の問題に加えて画面が反応しなくなる問題があるようだ。

    急激な温度変化で「iPhone X」が無反応に。アップデートで修正へ

    Redditの投稿によると、屋内から寒い屋外に出たあとすぐに「iPhone X」の画面が2秒あまり反応しなくなったとのこと。前述したとおり気温によってiPhoneが正常に動作しなくなる事象は仕様としてある。ただ、今回の問題は屋外に出てからすぐに画面が反応しなくなっていることや外気温が4℃〜7℃の状況で発生したことから投稿者は気温とはまた別の要因があるのではないかとしている。

    The loopがこの問題についてAppleに問い合わせたところ「寒い環境など急激な温度変化によってiPhone Xの画面が一時的に反応しなくなる場合があるが数秒後には元に戻る。この問題は今後配信されるソフトウェア・アップデートで解決する」と答え不具合が存在することを認めた。

    なお、Appleのサポートページによれば、iPhoneなどiOSデバイスは0〜35℃の環境で利用することを推奨している。動作温度を極端に下回る環境で使うとバッテリーの消耗が早くなったり、デバイスの電源が切れることもあると案内している。なお、この場合も温度の高い場所にiPhoneを戻すことで通常の状態に戻るとしている。

    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iPhone X / 8の人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー