bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • Apple Music
  • iTunesカードとApple Musicカードの違いとは?おトクな割引、使い方などまとめ
  • iTunesカードとApple Musicカードの違いとは?割引、使い方などまとめ

    コンビニや家電量販店にはiTunesカードやApple Musicカード、Google Playカードなどのプリペイドカードが並んでいますが、種類が多すぎて違いがよくわからないカードもたくさんあります。

    なかでもよくわからないのがiTunesカードとApple Musicカードでしょう。iTunesカードは有料アプリの購入に使うことができますが、Apple Musicの支払いには使えないのでしょうか?逆にApple Musicカードで有料アプリを購入することができないのでしょうか。

    この記事ではiTunesカードとApple Musicカードの違い、Apple Musicの割引特典、使い方などを解説します。

    目次

    Apple Musicカードとは?

    Apple Musicカードは、カードの裏面にプリントされたコードをiPhoneやMacで入力してApple Musicの月額料金の支払いに使えるプリペイドカードです。

    Apple Musicカードとは?

    Apple Musicカード

    Apple Musicの料金支払いは、App Storeで選択したクレジットカードやキャリア決済などの支払い方法が適用されますが、クレジットカードを持っていない人、格安SIMを利用している人、未成年でキャリア決済が使いづらい人はApple Musicカードを使うことで気軽にカンタンに料金支払いができるメリットがあります。

    なお、対応するのは個人向けのプラン「個人メンバーシップ」のみで家族向けのプラン「ファミリーメンバーシップ」と学生向けの割引プラン「学生メンバーシップ」の支払いには利用できません。ただし、Apple MusicカードをiTunesカードとして登録することでファミリーメンバーシップや学生メンバーシップの料金も支払うことができます。

    iTunesカードとしても使える「Apple Musicカード」

    Apple Musicカードは基本的にApple Musicの月額料金の支払いに利用できるカードですが、Apple Musicカードの登録時にApple Musicの支払いに使わないように選択することができます。

    Apple Musicの支払いに使わないよう選択した場合はiTunesカードとして利用することができます。支払った金額分がApple IDの残高にチャージされてApp StoreやiTunes Store、iBook Storeで販売されている有料アプリやアプリ内課金、音楽・電子書籍を購入する際に利用できます。

    なお、iTunesカードはApple Musicカードとして利用することができませんが、iTunesカードでApple IDにチャージした残高からApple Musicの月額料金を支払うことができます。

    Apple Musicカードの種類・金額

    Apple Musicカードには、コンビニや家電量販店、携帯電話ショップ、Apple Storeで購入できる物理式のApple Musicカードと、Apple Storeやキャリアのオンラインショップで購入できる電子式のApple Musicコードの2種類があります。Apple Musicコードはコードだけをメールで送ることができるため、ギフトとしてプレゼントするに最適です。

    金額は「3ヶ月2,940円」と「12ヶ月9,800円」の2種類がラインナップされていてカード/コードの種類に関わらず金額は同じです。

    Apple Musicカードとは?

    Apple Musicカードは2種類

    Apple Musicカードだけのおトクな割引特典

    12ヶ月分のApple Musicカードにはおトクな割引特典があります。

    Apple Musicの個人向け料金プラン「個人メンバーシップ」の月額料金は980円なので12ヶ月分の料金は11,760円ですが、12ヶ月分カードは9,800円で購入することができます。つまり、Apple Musicカードならば2ヶ月分だけApple Musicをおトクに利用できるというわけ。さらに、この特典は2年目以降も継続適用されます。これはApple Musicカードだけの割引特典でクレジットカード払いやキャリア決済、iTunesカードにもないメリットです。

    値段にすると1,960円おトク、割引率にして17%です。ごくまれに実施されているiTunesカードの20%割引キャンペーンを利用した方がおトクな場合もありますが、ほとんどの場合においてApple Musicカードがおトクになります。

    まとめ:iTunesカードとApple Musicカードの違い

    Apple MusicカードiTunesカード
    デザインApple MusicカードiTunesカード
    購入できるものApple Musicの月額料金
    *iTunesカードとしての利用も可
    AppStore(有料アプリ、アプリ内課金)
    iTunes Store(音楽、着信音、MV)
    iBookStore(電子書籍)
    Apple Musicの月額料金
    その他(iCloudストレージ、サブスクリプション)
    値段・種類3ヶ月:2,940円
    12ヶ月:9,800円
    ▼カード:
    ¥1500/¥3000/¥5000
    ¥15000/¥1500~¥50000
    ▼コード:
    ¥500/¥1500/¥3000
    ¥5000/¥10,000/¥500~¥50000
    販売店舗Apple Store
    Apple公式サイト
    ケータイショップ
    ケータイオンラインショップ
    (ドコモ / au / SoftBank)
    コンビニ
    家電量販店など
    Apple Store
    Apple公式サイト
    ケータイショップ
    ケータイオンラインショップ
    (ドコモ / au / SoftBank)
    コンビニ
    家電量販店など
    割引特典Apple Musicが2ヶ月分おトク
    2年目以降も割引適用
    定期的な割引キャンペーンあり

    Apple Musicカードの使い方

    Apple Musicカードを使うには台紙からカード本体を外して裏面のラベルシールを剥がします。16桁のiTunesコードが表示されるのでiPhoneまたはAndroidでコードを入力します。また、メールで受信したApple Musicコードを使用するには購入後に表示されるコードをクリックします。ギフトでプレゼントされたコードはメール内の「今すぐコードを使用する」ボタンをタップします。

    Apple Musicカードの使い方

    Apple Musicカード裏面のラベルを剥がすとコードが確認できる

    iPhoneでApple Musicカードを使う

    iPhone/iPadでApp Storeを起動して「おすすめ」タブで一番下までスクロール または iTunes Storeを起動して「ミュージック」「映画」「着信音」タブで一番下までスクロールして「コードを使う」をタップします。

    Apple Musicカードの使い方 - iPhoneでコードを入力する Apple Musicカードの使い方 - iPhoneでコードを入力する
    App StoreとiTunes Storeから利用できる

    「カメラで読み取る」をタップするとiPhoneのカメラが起動します。コードを撮影すると16桁のコードが自動入力されます。

    Apple Musicカードの使い方 - iPhoneでコードを入力する

    16桁の長いコードはカメラで自動入力できる

    キーボードで入力する場合は「コードはキーボードでも入力できます。」をタップしてコードを手入力します。“ご利用の Apple IDに¥ X,XXX分のクレジットが追加されました。”と表示されたら「Apple Musicに登録」をタップします。

    Apple Musicカードの使い方 - iPhoneでコードを入力する Apple Musicカードの使い方 - iPhoneでコードを入力する
    iTunesカードとして利用する場合は「iTunes StoreまたはApp Storeにクレジットを追加する」をタップする

    Apple Musicの購入確認画面が表示されるので「購入する」を選択すると、Touch IDでの指紋認証を求められます。認証を終えると契約が完了してApple Musicの登録期間が表示されます。

    Apple Musicカードの使い方 - iPhoneでコードを入力する Apple Musicカードの使い方 - iPhoneでコードを入力する
    登録期間が表示されたらApple Musicの契約は完了

    AndroidでApple Musicカードを使う

    Google Playストアから「Apple Music」をダウンロードします。アプリを起動したら左上の「≡」をタップします。メニューが表示されるのでプロフィールを選択します。

    Apple Musicカードの使い方 - Androidでコードを入力する Apple Musicカードの使い方 - Androidでコードを入力する
    Apple Musicでプロフィールを選択する

    「コードを使う」を選択してコードを入力します。iPhoneのようにカメラで読み取ることはできません。

    Apple Musicカードの使い方 - Androidでコードを入力する Apple Musicカードの使い方 - Androidでコードを入力する
    コードの入力は手入力のみ
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    Apple Musicの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー