bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • iPhoneの小ワザ、裏ワザ
  • iTunesカードを安く買う方法。残高確認など使い方も解説
  • iTunesカードを安く買う方法。残高確認など使い方も解説

    「iTunesカード(アイチューンズカード)」は、AppStoreやiTunes Storeでダウンロードできるアプリ/音楽/映画などをクレジットカードやキャリア決済ではなく、プリペイドカードで前払いできるカードです。

    コンビニでカンタンに購入できるほか、定期的に実施されているキャンペーンで安く買えるなどクレカ払いやキャリア決済にはないメリットもあります。

    この記事ではiTunesカードを安く買う方法や残高を確認する方法などの使い方、さらにインターネットで購入できる「iTunesコード」について解説します。

    目次

    iTunesカード(コード)とは、違いは?

    iTunesカード、iTunesコードとは

    「iTunesカード」はカードの裏面にプリントされたコードを入力するとApple IDの残高にチャージされて、AppStore / iTunes Store / iBook Storeなどの支払いに使えるプリペイドカードです。

    各ストアでの支払いには、クレジットカードや毎月の携帯料金とまとめて支払いができるキャリア決済を使用することがほとんどですが、クレジットカードを持っていない人や未成年などキャリア決済が制限されている人、使いすぎが気になる人でも安心して決済できるメリットがあります。

    「iTunesコード」は電子式のiTunesカードです。自分用はもちろん、祝い事にギフトカードとしてプレゼントすることもできます。欲しい時にすぐ購入したり、物理式のカードではラインナップされていない金額が選べるメリットがあります。

    また、iTunesカード/コードのほかにApple StoreでApple IDに直接入金できる「iTunesパス」も用意されています。

    iTunesカードで買えるもの

    iTunesカード/コードでは、AppStoreで購入する有料アプリ、ポケモンGOのポケコインなどアプリ内課金、iTunes Storeでダウンロードできる音楽・ミュージックビデオ・映画、iBook Storeで購入できる電子書籍、Apple Musicの月額料金、Spotify、Netflixなどサブスクリプション型のコンテンツを購入できます。

    さらに、iPhone/iPadのバックアップを保存できるクラウドストレージ「iCloud」の容量を拡張・増加するために利用することもできます(クレジットカードの登録が必要)

    ストア購入できるもの
    App Store有料アプリ / アプリ内課金の購入
    iTunes Store音楽 / ミュージックビデオ / 映画の購入
    iBook Store電子書籍の購入
    Apple MusicApple Musicの月額料金
    その他定期購読(Apple TVやアプリなどのサブスクリプション)
    iCloudストレージ

    iTunesカード(コード)の値段・種類

    iTunesカード/コードには金額(値段)ごとにいくつかの種類があります。

    iTunesカード/コードの値段・種類

    iTunesカードで購入できるのは1,500円/3,000円/5,000円/15,000円の4種類。iTunesコードで購入できるのは500円/1,500円/3,000円/5,000円/10,000円の5種類です。

    また、1円単位で金額を指定して購入できる「バリアブルiTunesカード/コード」が販売されています。結婚記念日や誕生日など数字に応じた金額をチャージしてプレゼントするのに最適なカードです。なお、iTunesカードは1,500円〜50,000円、iTunesコードは500円〜50,000円と金額に違いがあります。

    なお、iTunesカード/コードは非課税なので支払った金額がそのままApple IDに入金されます。

    iTunesカード(コード)の購入方法

    iTunesカードは、コンビニのほか、Apple Store、Apple公式サイト、ケータイショップ、家電量販店、大型スーパーなどで購入できます。売り場でカードを手にしたらレジに持っていって支払いを済ませるとようやく裏面にプリントされているコードが有効になります。

    iTunesコードは、Apple公式サイトやキャリアのオンラインショップですぐに購入できます。支払い方法はApple公式サイトはクレジットカード、キャリアショップはキャリア決済のみ対応しています。

    ドコモオンラインショップ auオンラインショップ ソフトバンクオンラインショップ

    iTunesカード(コード)の使い方

    iTunesコードを使用するには購入後に表示されるコードをクリックします。ギフトでプレゼントされたコードはメール内の「今すぐコードを使用する」ボタンをタップすると、すぐにApple IDにチャージされます。

    iTunesカードを使うには台紙からカード本体を外して裏面のラベルシールを剥がします。16桁のiTunesコードが表示されるのでiPhoneまたはAndroidでコードを入力します。

    iTunesカード/コードの使い方

    iPhoneでiTunesカードを使う

    iPhoneでiTunesコードを入力するにはApp Storeを起動して「おすすめ」タブまたはiTunes Storeを起動して「ミュージック」「映画」「着信音」タブで一番下までスクロールして「コードを使う」をタップします。どこでコードを使っても入金されるのは同じApple IDなので購入できるものは同じです。

    iTunesカード/コードの使い方 - iPhoneでコードを入力する iTunesカード/コードの使い方 - iPhoneでコードを入力する
    App StoreとiTunes Storeから入金できる

    「カメラで読み取る」をタップするとiPhoneのカメラが起動します。カメラでコードを映すと16桁のコードが自動入力されます。

    iTunesカード/コードの使い方

    16桁コード入力はカメラでの読み取りがカンタン

    カメラが利用できない場所などでは「コードはキーボードでも入力できます。」をタップしてキーボードでコードを手入力することもできます。Touch IDで指紋認証すると、Apple IDへの入金が完了します。

    iTunesカード/コードの使い方 - iPhoneでコードを入力する iTunesカード/コードの使い方 - iPhoneでコードを入力する
    入金が完了すると、入金した金額と残高が表示される

    AndroidでiTunesカードを使う

    AndroidでもApple Musicの月額料金を支払う時にiTunesカード/コードが利用できます。

    Apple Musicを起動して左上の「≡」をタップすると、メニューが表示されるのでプロフィールを選択します。

    iTunesカード/コードの使い方 - Androidでコードを入力する iTunesカード/コードの使い方 - Androidでコードを入力する
    Apple Musicでプロフィールを選択する

    「コードを使う」を選択してコードを入力します。iPhoneのようにカメラで読み取ることはできません。

    iTunesカード/コードの使い方 - Androidでコードを入力する iTunesカード/コードの使い方 - Androidでコードを入力する
    コードの入力は手入力のみ

    Mac/Windows PCでiTunesカードを使う

    Mac/Windows PCでもiTunesを使ってiTunesカード/コードを使うことができます。

    iTunesを起動してメニューバーから「アカウント」→「コードを使う」を選択してApple IDにログインします。

    iTunesカード/コードの使い方 - Mac/Windows PCでコードを入力する

    「iTunesカード/コードを使う」画面が表示されるので「カメラを使う」をクリックしてPCのカメラでコードを読み取るか、コードを入力するとApple IDに入金・チャージされます。

    iTunesカード/コードの使い方 - Mac/Windows PCでコードを入力する

    iTunesカード(コード)で支払う方法。クレカ払いとの優先順位も

    iTunesカード/コードでApple IDに金額を入金して残高が残っている場合は、App Storeの支払い方法にクレジットカードやキャリア決済を選択している状態でもiTunesカード/コードで入金した残高が優先して支払われます。

    今後、クレジットカード・キャリア決済を利用しない場合や「もしクレジットカードで支払われたらどうしよう・・・」と心配な場合は支払い情報を変更することをオススメします。

    支払い情報を変更するにはApp Storeで一番下までスクロールしてApple IDをタップして「Apple IDを表示」を選択します。

    iTunesカード/コードで支払う方法(支払いの優先順位は?) iTunesカード/コードで支払う方法(支払いの優先順位は?)
    コードの入力は手入力のみ

    「お支払情報」に進んでお支払い方法の種類から「なし」を選択して右上の「終了」をタップすると、iTunesカードから入金した金額の残高がない限りアプリやアプリ内課金などを購入できなくなります。

    iTunesカード/コードで支払う方法(支払いの優先順位は?) iTunesカード/コードで支払う方法(支払いの優先順位は?)
    コードの入力は手入力のみ

    iTunesカード(コード)の残高を確認する方法

    iPhoneで残高を確認する

    iTunesカードやコードで入金・チャージした残高を確認するにはApp Storeを起動して「おすすめ」タブまたはiTunes Storeを起動して「ミュージック」「映画」「着信音」タブで一番下までスクロールすると残高が表示されます。

    Macでチャージした直後にiPhoneで確認すると残高が表示されないことがあります。対処方法としてはApple IDをタップすると残高が表示されます。

    iTunesカードで入金/チャージした残高を確認する方法 iTunesカードで入金/チャージした残高を確認する方法
    iTunesカードで入金したApple IDの残高確認

    Mac/Windows PCで残高を確認する

    Mac/Windows PCでもiTunesを起動してApp StoreやiTunes Storeを表示すると、画面の右上に残高が表示されます。

    iTunesカードで入金/チャージした残高を確認する方法

    Mac/Windows PCでも残高を確認できる

    iTunesカード(コード)を安く買う方法

    iTunesカード/コードは支払った金額分をそのままApple IDにチャージすることができますが、定期的に実施されている割引キャンペーンを利用することで安く買うこともできます。

    割引で購入できるキャンペーンや購入金額に応じて10%のボーナスコードがもらえるキャンペーン、初回限定の10〜20%割引キャンペーン、同時2枚購入の割引キャンペーンなど販売店舗によっていろんなキャンペーンが1ヶ月に1回以上は開催されています。

    iTunesカード(コード)を安く買う方法

    ソフトバンクのiTunes初回購入キャンペーン

    もっとも利用しやすいのがドコモ・au・ソフトバンクのオンラインショップで開催されている割引キャンペーンです。支払い方法はキャリア決済のみですが、コンビニなど店舗にいかなくてもすぐに購入することができるのでオススメです。

    ドコモオンラインショップ auオンラインショップ ソフトバンクオンラインショップ
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iPhoneの小ワザ、裏ワザの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー