2016-02-17 11:52:49
  • トップページ
  • スマホアプリ
  • LINE、食べ物を美味しく撮れるカメラアプリ「Foodie」をリリース
  • LINE、食べ物を美味しく撮れるアプリ「Foodie」を配信

    LINE食べ物に特化したフード専用カメラアプリ「Foodie(フーディ)」をiPhone/Android向けに無料で配信しました。

    「Foodie」は世界で1億ダウンロードを突破した自撮り専用カメラアプリ「B612」に続く特化型のカメラアプリで、様々な食べ物を美味しそうに加工できるフィルター機能や、グルメ情報誌でよく見られる「真上撮り」をサポートする機能など、食べ物を美味しく取るための機能が収録されています。

    食べ物を美味しく撮影できるカメラアプリ「Foodie(フーディー)」

    「Foodie(フーディ)」では、肉・野菜・カフェなど食べ物やシーンに最適化された全24種類の「食べ物フィルター」、カメラ水平になるとシャッターボタン周りが黄色に変化して真上撮りをサポートする「ベストアングル機能」、カンタンに一眼レフのようなぼかしをかけられる「アウトフォーカス機能」

    LINE、食べ物を美味しく撮れるアプリ「Foodie」を配信 LINE、食べ物を美味しく撮れるアプリ「Foodie」を配信 LINE、食べ物を美味しく撮れるアプリ「Foodie」を配信

    写真を明るく・暗くできる「明るさ調整機能」、ライトを常時点灯する「トーチ機能」など豊富な機能を利用することができます。

    LINE、食べ物を美味しく撮れるアプリ「Foodie」を配信 LINE、食べ物を美味しく撮れるアプリ「Foodie」を配信 LINE、食べ物を美味しく撮れるアプリ「Foodie」を配信
    「Foodie」で撮影した写真

    Instagramよりも使いやすい食べ物に最適化された「食べ物フィルター」

    食べ物をスマホで撮影してInstagramでシェアするといった使い方が定着していますが、Instagramには食べ物に最適化されたフィルターは存在しません。

    そのため、“どれが一番料理が美味しく映るのか”を決めるためにいくつものフィルターを選択して時間がかかっていたと思います。

    一方、「Foodie(フーディー)」のフィルターは「シャキシャキ」「フルーティー」「ジュワ」「ティータイム」「カフェ」などのわかりやすいフィルター名とともに、食べ物の写真が表示されるのでフィルター選びに時間がかかりません。

    LINE、食べ物を美味しく撮れるアプリ「Foodie」を配信 LINE、食べ物を美味しく撮れるアプリ「Foodie」を配信

    「Foodie」で撮影した写真はInstagramを含め、様々なSNSにシェアできるのでこれからは「Foodie」で撮影してInstagramにシェアするという使い方も増えてくるかと思います。

    Foodie - 食べ物の撮影に特化したカメラアプリ
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    スマホアプリの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー