bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2017-02-09 17:30:50
  • トップページ
  • お役立ちコンテンツ
  • スタバWi-Fiの使い方、つながらない時の対処方法も紹介
  • スタバの無料Wi-Fiを使う方法〜ログイン不要、繋がらない時の対策

    スターバックス(スタバ)では、日本全国約1,200店舗で無料のWi-Fiサービス「Free Wi-Fi」を提供しています。店舗数・座席数ともに多く、スマートフォンやPCなどを充電できるコンセントも充実していることから、勉強・ビジネス目的でスタバの無料Wi-Fiを利用している人も多く見かけます。

    当記事ではスタバの無料Wi-Fiサービス「Free Wi-Fi」を使う方法や通信速度、繋がらない時の対処方法、セキュリティなどの注意点を紹介します。

    目次


    スタバの無料Wi-Fiを使える店舗を探す

    スタバの無料Wi-Fiを使える店舗を探す

    スターバックスの無料Wi-Fiサービスは日本全国約1,200店舗で利用できます(2017年2月8日時点)

    利用できる店舗には左のステッカーが貼ってあるか、商品を受け取るカウンターやトレイ置き場付近に無料Wi-Fiのパンフレットが置いてあります。

    ウェブサイトで検索する

    スタバの無料Wi-Fiを使える店舗を探す

    よく利用するスターバックスで無料Wi-Fiが利用できるか確認したい場合はエリア検索サービスで検索・確認できます。

    スタバ公式アプリで確認する

    スタバの無料Wi-Fiを使える店舗を探す - スタバ公式アプリで確認する

    スタバの公式アプリを使うと、よく行くスタバや現在地周辺のスタバで無料Wi-Fiが利用できるか確認できます。メニューから「Stores」を選択して地図上で緑色の丸をタップして店舗名の吹き出しを選択します。

    スタバの無料Wi-Fiを使える店舗を探す - スタバ公式アプリで確認する

    「WiFi」の項目に「STARBUCKS」が表示されていればスタバの無料Wi-Fiを利用できます。

    スタバの無料Wi-Fiに接続する方法

    事前登録、ログイン不要に

    スタバの無料Wi-Fiが提供された当初はメールアドレスでの事前登録・ログインが必要でした。その後、TwitterなどSNSアカウントでも事前登録・ログインが可能になり、2016年10月から事前登録・ログインも不要になったことでよりカンタンに気軽に利用できるよう改善されています。

    また、10月以前は同一アカウントでログインした場合、スマートフォンとPCなど同時接続すると自動でWi-Fiが切れたり、不安定になる仕様でしたが、ログイン不要になったことで同時接続でも快適に利用できるようになりました。

    iPhone/iPad/iPod touchで利用する

    スタバの無料Wi-Fiを使える店舗を探す - iPhone/iPad/iPod touchで利用する

    ホーム画面で「設定」を選択します。

    スタバの無料Wi-Fiを使える店舗を探す - iPhone/iPad/iPod touchで利用する

    項目から「Wi-Fi」を選びます。

    スタバの無料Wi-Fiを使える店舗を探す - iPhone/iPad/iPod touchで利用する

    Wi-Fiのスイッチをオンにして「at_STARBUCKS_Wi2」を選択します。

    スタバの無料Wi-Fiを使える店舗を探す - iPhone/iPad/iPod touchで利用する

    チェックマークが付いたらOKです。

    スタバの無料Wi-Fiを使える店舗を探す - iPhone/iPad/iPod touchで利用する

    ホーム画面で「Safari」を選択します。

    スタバの無料Wi-Fiを使える店舗を探す - iPhone/iPad/iPod touchで利用する

    画面右上の更新をタップします。

    スタバの無料Wi-Fiを使える店舗を探す - iPhone/iPad/iPod touchで利用する

    インターネットの接続画面が表示されるので「インターネットに接続」をタップします。

    スタバの無料Wi-Fiを使える店舗を探す - iPhone/iPad/iPod touchで利用する

    利用規約を読んで「同意する」を選択します。

    スタバの無料Wi-Fiを使える店舗を探す - iPhone/iPad/iPod touchで利用する

    ページが正常に表示されれば無料Wi-Fiへの接続は完了です。

    Androidで利用する

    スタバの無料Wi-Fiを使える店舗を探す - Androidで利用する

    設定から「Wi-Fi」を選択します。

    スタバの無料Wi-Fiを使える店舗を探す - Androidで利用する

    Wi-Fiのスイッチをオンします。

    スタバの無料Wi-Fiを使える店舗を探す - Androidで利用する

    「at_STARBUCKS_Wi2」を選択します。

    スタバの無料Wi-Fiを使える店舗を探す - Androidで利用する

    ステータスバーを開いて「Wi-Fiネットワークにログイン」をタップします。

    スタバの無料Wi-Fiを使える店舗を探す - Androidで利用する

    「インターネットに接続」をタップします。

    スタバの無料Wi-Fiを使える店舗を探す - Androidで利用する

    利用規約が表示されるので「同意する」を選択します。

    スタバの無料Wi-Fiを使える店舗を探す - Androidで利用する

    Chromeなどブラウザを開いて正常にページが表示されれば、無料Wi-Fiの接続は完了です。

    Mac/ノートPCで利用する

    Mac/ノートPCでスタバの無料Wi-Fiを利用するにはWi-Fiの選択画面で「at_STARBUCKS_Wi2」を選択します。

    スタバの無料Wi-Fiを使える店舗を探す - Mac/ノートPCで利用する

    SafariやChrome、Microsoft Edgeなどのブラウザを開いて更新ボタンをクリックするかF5を押すと、接続画面が表示されるので「インターネットに接続」をクリックします。

    スタバの無料Wi-Fiを使える店舗を探す - Mac/ノートPCで利用する

    利用規約が表示されたら「同意する」を選択します。

    スタバの無料Wi-Fiを使える店舗を探す - Mac/ノートPCで利用する

    スターバックスのページが表示されれば、無料Wi-Fiの接続は完了です。

    スタバの無料Wi-Fiを使える店舗を探す - Mac/ノートPCで利用する

    スタバの無料Wi-Fiに繋がらない時の対処方法

    設定画面で「at_STARBUCKS_Wi2」を選択してもつながらなかったり、接続が頻繁に切れてしまうことがあります。

    これはWi-Fiの電波が弱いことが原因です。座席数の多い大型店舗や2階または地下などでは席によってWi-Fiに接続できないことがあるので席や階数を移動してWi-Fiの電波が強いところに近づくことで対処できます。Wi-Fiの電波強度は設定画面やステータスバーに表示されるアンテナで確認できます。

    ひとつのネットワークを多くの人数で利用するため、昼の12時から13時など混雑する時間帯ではWi-Fiの通信速度が遅くなることもあります。通信速度が遅いと感じる場合は混雑する時間帯を避けて利用しましょう。

    なお、接続ページが表示されない場合は接続障害が出ている可能性があるのでこちらのページからメンテナンス情報・障害報告を確認してみてください。

    また、スタバの無料Wi-Fiは1回の接続で連続利用できる時間は1時間に制限されています。接続開始から1時間が過ぎた場合はもう一度接続することでもう1時間利用することができます。接続回数に制限はありません。

    混雑時でも通信速度は良好

    スタバの無料Wi-Fiはワイヤ・アンド・ワイヤレスが提供しています。あまり通信速度が良いイメージではありませんが、平日のお昼過ぎ〜夕方に混雑する店舗で通信速度を計測したところ受信時(下り)30Mbps〜40Mbps、送信時(上り)25Mbps前後を記録しました。

    体感速度も快適でストレスを感じることはほとんどありませんが、Flickrに大量の写真をアップロードしようとしたところまったくアップロードが進みませんでした。もしかすると大量のデータを送受信しようとすると制限がかかったり、特定のウェブサイトまたはアプリに速度制限がかけられているのかもしれません。

    スタバの無料Wi-Fiを使う時の注意点

    Wi-Fiの接続画面で“暗号化されておらず通信を傍受されるおそれがあります”と表示されるように、スタバの無料Wi-Fiを使うにあたって注意するべきなのがセキュリティです。

    スタバのWi-Fiにかぎらず、無料Wi-Fiのほとんどが暗号化されていないため、セキュリティの低いショッピングアプリ・サイトで商品を購入するために名前や住所、メールアドレス、パスワード、クレジットカードの情報を入力して送信すると、通信が傍受された場合に個人情報が漏れて見に覚えのない請求が来る可能性もあります。

    ただ、ウェブサイト側で暗号化されていれば比較的に安全に利用することができます。ウェブサイトで暗号化されている場合はブラウザに表示される鍵のアイコンで確認できるので、ショッピングサイトなど、個人情報を入力する場合やSNSでメールアドレスやパスワード、IDなどログイン情報を入力する場合は必ず確認してから利用するようにしましょう。

    スタバの無料Wi-Fiを使う時の注意点 スタバの無料Wi-Fiを使う時の注意点
    サイト側の暗号化対応はブラウザの鍵アイコンで確認できる 左:iPhone、右:Android
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    お役立ちコンテンツの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー