bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2016-11-10 17:48:21
  • トップページ
  • UQ mobile
  • UQ mobile、「iOS 10.1」でテザリング可能に〜SIMフリーのiPhone SE / 6sも対応
  • UQ mobile、「iOS 10.1」でテザリングを利用可能に〜SIMフリーのiPhone SE / 6sも対応

    UQ mobileで、iOS 10.1にアップデートし、最新のキャリアアップデートを適用したiPhone SE / 6s / 6s Plusにおいてテザリングが可能になっていたようです。

    UQ mobile、iPhoneでテザリング可能に

    これまでau系の格安SIMサービスとiPhoneの組み合わせで、設定からインターネット共有をオンにすると、KDDIに問い合わせるよう表示されてテザリングが利用できませんでした。

    UQ mobile、「iOS 10.1」でテザリング可能に〜SIMフリーのiPhone SE / 6sが対応

    しかし、UQ mobileが今年7月に発売した「iPhone 5s」においてはテザリングを可能にする特別な対応が取られ、その後iOS 10.1のアップデートと同時にこの制限が広く解放されたようです。

    動作確認端末一覧によれば、テザリングが利用可能になったのはiPhone SE / 6s / 6s Plusの3機種。SIMフリーはもちろん、au/ドコモ/ソフトバンクから発売されるキャリア版でも対応と記されています。

    UQ mobile、「iOS 10.1」でテザリングを利用可能に〜SIMフリーのiPhone SE / 6sも対応

    テザリングの利用には「マルチSIM(VoLTEプラン用)」が必要

    テザリングを利用するにはUQ mobileが発行する「マルチSIM(VoLTEプラン用)」が必要になります。キャリアアップデートは通常SIMでは適用できず、マルチSIMのみ適用できることが原因です。

    なお、キャリアアップデートの対象となるのはau VoLTEに対応したUQ mobileのSIMのみ。同じくKDDIのネットワークを利用している「mineo」と「IIJmio(タイプA)」のSIMもiPhone 6sに入れてみたが、キャリアアップデートは行われず、依然として利用にはプロファイルのインストールが必要だった。テザリングも利用できないままだ。

    まとめると、UQ mobileとiPhoneでテザリングを利用するには、iOS 10.1のアップデートと最新のキャリアアップデートを適用したiPhone SE / 6s / 6s Plusと、「マルチSIM(VoLTEプラン用)」が必要になります。

    通常SIMからマルチSIMに変更するには、UQお客様サポートセンター(0120-929-818)に問い合わせが必要。受付時間は9:00~18:00(年中無休)まで。SIMカードの交換手数料として3,240円がかかります。申し込みからSIMカードが手元に届くまでには長くても7日間とのこと。

    UQ mobileは、他の格安SIMサービスに比べて通信速度が安定して高速なことが魅力になっています。一部モデルとは言え、iPhoneで高速データ通信によるテザリングが利用できるのは嬉しいですね。


    UQ mobile ポータルアプリ
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    UQ mobileの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー