bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2015-01-22 14:19:41
  • トップページ
  • Windows Mobile / Phone
  • Microsoft、「Windows 10」搭載のスマートフォンを2015年後半に発売することを明らかに
  • Microsoft、「Windows

    マイクロソフトが本日開催したイベントにて最新のWindows OSとなる「Windows 10」を発表しました。

    イベントでは、これまで「Windows Phone 8.x」として提供されていたスマートフォン向けのOSは「Windows 10」に統合されて、新たなスタートを切ることが発表されたわけですが、今年中にWindows 10を搭載するスマートフォンも発売されるようです。

    日本国内で4年ぶりとなるWindows Phoneの発売はあるか

    イベントでは、スマートフォンと8インチ未満の小型タブレット向けに提供される「Windows 10(for Phones and Tablets)」では、Officeソフトで各種ドキュメントの確認、編集が可能なことが発表されたほか、Windows 10を搭載するPCとの連携・同期機能、新しいウェブブラウザ「Spartan(スパルタン)」など多数の新機能が発表されました。


    Windows 10を搭載する新しいPCやタブレット、スマートフォンについては発表されなかったものの、Windows OSのトップであるテリー・マイヤーソンは「Windows 10は2015年後半にリリースされ、Windows 10を搭載する素晴らしい新たなハードウェアがマイクロソフトやパートナーからリリースされる。フラグシップのWindows Phoneも含まれる。」と明言。

    At today’s Windows 10 event, the company’s Terry Myerson said: “Later this year, we will launch Windows 10, connecting with our customers through Windows as a service. And there’ll be some great new hardware, from Microsoft and our hardware partners – including, yes, flagship Windows phones.”

    引用元:Microsoft: Yes, we’re launching new “flagship Windows phones” this year – Neowin

    従来のモデルよりも低価格での発売が噂されている「Surface Pro 4」はもちろん、フラグシップモデルとなるWindows Phoneが発売されることになりそうです。


    ただ、ご存知のとおり日本国内で発売されたWindows Phoneは「IS12T」たった1機種のみとなっています。日本のスマートフォン市場ではiOSとAndroidの人気が根強いことが日本で最新のWindows Phoneが発売されない理由としてあげられていますが、Windows 10の投入を機に日本でWindows Phoneが復活することはあるのでしょうか。

    同イベントにてマイクロソフトは、開発段階のバージョンを早期提供して製品版の改善に繋げる「テクニカルプレビュー版」を2月にも提供すると発表しています。テクニカルプレビュー版のWindows 10 for Phonesが日本語に対応されていることが、Windows Phoneが国内で復活するかどうかの1つの指標となりそうですが、はてさてどうなるでしょうか。4年ぶりの最新機種投入を期待したいと思います。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    Windows Mobile / Phoneの人気エントリー

    Sorry. No data so far.

    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー