ドコモのP905iにフリーズ、再起動などの不具合。

bio
Yusuke Sakakura

ドコモのP905iにフリーズ、再起動などの不具合。


秋冬モデルとして発売された905iシリーズであるパナソニック製の「P905i」にある操作をするとP905iがフリーズや再起動したり、コンテンツのダウンロードに不具合が発生するとドコモが発表しました。

P905iは、11月28日に発売され縦にも横にも開くWオープンスタイルやVIERAケータイとして人気を誇っています。

不具合は発売日より前に発覚。

P905iに発生している不具合は2種類。1つは、「きせかえツール」のコンテンツをダウンロードすると、「着うたフル」「iモーション」「画像」などのコンテンツをダウンロードしようとしてもダウンロードできないというもの。2つ目は、ブックマークフォルダの名前を編集しようとすると、端末がフリーズ状態になったり、勝手に再起動したりすることがあるというものです。

ドコモの「P905i」、一部操作でフリーズ・再起動などの不具合
また、この記事によるとドコモでは「きせかえツール関連の不具合は、コンテンツプロバイダが行なった試験により、発売前の時点で判明していた。急ぎアップデートの準備を整え、今回提供するに至った」と説明しています。

発売前の時点で判明していたのなら発売日にアナウンスするべきでしょう。売れ行きが見込めなくなるからといってこういう情報を出し惜しみしているのでは・・・。

905iシリーズ公式発表
P905i

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています