bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

HTC、Android搭載スマートフォン「HTC Magic」を発表。

Android
HTC、Android搭載スマートフォン「HTC Magic」を発表。
バルセロナで開催されているGSMA Mobile World Congressにて、HTCがAndroidを搭載した「HTC Magic」を発表しました。

「HTC Magic」は、Googleが開発を手がけるモバイル向けのOS「Android」を搭載したモデルとなっています。メインディスプレイには3.2インチのHVGA(480×320ドット)表示対応のタッチパネルを採用。「T-Mobile G1」に装備されていたQWERTY配列のハードキーボードは今回採用されませんでしたがトラックボールを採用しています。

また、BluetoothやWi-Fi、HSDPA/CDMA(900/2100MHz)をサポートしています。

G1の後継機ではない?

Android携帯 HTC Magic 正式発表 – Engadget Japanese

HTCがスペインのバルセロナで開催されている「GSMA Mobile World Congress」でAndoridを搭載した「HTC Magic」を発表しました。

G1からの大きな変更点として入力デバイスが挙げられます。G1ではQWERTY配列のハードキーボードを搭載していましたが、今回は採用が見送られ替わりにトラックボールが搭載されました。

発売時期は、まず欧州のVodafoneから4月に発売された後にスペイン、ドイツ、フランス、イタリアなどで発売される予定となっています。

また、地元スペインでの価格は99~199ユーロ(約1万1500~2万3000円)と今回もかなり低い価格設定になっています。

とにかく安い!このスペックでも約2万円で販売できてしまうというAndroidケータイ。この不景気にキャリアやメーカーが飛びつかないわけがないですよね。

HTC Magicのスペック。
■サイズ
・約113×55×11.5mm

■重さ
・約118g

■メインディスプレイ
・3.2インチ
・HVGA(480×320ドット)
・TFT液晶

■サブディスプレイ
・-

■メインカメラ
・320万画素カメラ
・フラッシュ無し

■サブカメラ
・-

■CPU
・Qualcomm MSM7201a 528MHz

■メモリ
・512MB(ROM)
・192MB(RAM)

■備考
・HSPA
・WCDMA
・GSM
・トラックボール
・静電容量式タッチパネル
・ソフトウェアキーボード
・Bluetooth
・Wi-Fi
・GPS

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Amazon

2019/06/19
新しい「Kindle Oasis」が登場、史上最高のディスプレイ搭載。旧モデルは5000円オフに

ポケモンGO攻略

2019/06/19
「Pokémon GO Fest 2019 Yokohama」の応募方法を解説

Pixelの噂・最新情報

2019/06/18
Pixel 4、ボディサイズと画面サイズが流出。5.6インチ〜6.4インチに?

ニュース

2019/06/18
携帯料金、今秋から違約金1000円・端末値引きは2万円までに規制へ
Recommendこんな記事も読まれています