bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

新型iPhone、低価格モデルの発売日に“やや遅れ”か Apple Pencil対応は実現せず

iPhoneの噂・最新情報

新型iPhone、低価格モデルの発売日に“やや遅れ”か Apple Pencil対応は実現せず

Appleが数週間後に発表する新型iPhoneは一部モデルが専用のペンデバイス「Apple Pencil」をサポートすると噂されていたが、残念ながら見送りとなるようだ。

未発表のAppleデバイスにおいて最も信頼できる情報を伝えるMing-Chi Kuoが新型iPhoneに関する最新のレポートを公開した。

デュアルSIM対応は中国など限られた地域のみ提供

KuoのレポートによるとAppleは9月9日の週にスペシャルイベントを開催し、3つの新型iPhoneを正式発表するようだ。

これまでの傾向やリークされたドイツの携帯電話事業者の計画から発表日が9月12日、予約開始日が9月14日、発売日は9月21日と報じられている。

以前、Kuoは3機種すべて同じタイミングで発売されるとしていたが、最新のレポートでは製造工程で問題に直面している6.1インチの低価格モデルの発売日は他の高機能モデルより「やや遅れる」としている。具体的な遅延状況は報告されていないが、11月末以降と報じられていたような事態にはならないかもしれない。

デュアルSIMは中国限定?

昨夜、Bloombergも報じたとおり画面サイズの大きな6.1インチと6.5インチのモデルは2つのSIMカードが利用できるデュアルSIMをサポートするようだ。ただし、中国などの限られた地域でのみ利用できるとのこと。なお、未確定と前置きした上で5.8インチモデルはシングルSIMながらも埋込み型のeSIMをサポートする可能性があるとしている。

新型iPhoneのスペック

6.1インチモデルは低価格であるもののチップセットは他の2機種と同じように最新の「A12」チップを搭載するという。メモリの容量は他の機種に比べて1GB少ない3GBになるため性能には小さい差は生まれる。

バッテリーの容量は6.5インチが3,300-3,400mAh、5.8インチが2,700-2,800mAh、6.1インチが2,600-2,700mAhとなる。以前、Kuoはバッテリーの構造が改善されるとレポートしていたが従来のままとなるようだ。販売価格は6.5インチが900-999ドル、5.8インチが800-900ドル、6.1インチが600-699ドルになるとのこと。

なお、現在はiPadのみで使用できるペンデバイス「Apple Pencil」を有機ELディスプレイを搭載した新型iPhoneがサポートすると報じられたがKuoは優れたユーザーエクスペリエンスを実現できないことを理由に対応しないとレポートしている。

6.5インチ5.8インチ6.1インチ
ディスプレイ有機EL有機EL液晶
チップA12A12A12
メモリ4GB4GB3GB
ストレージ64GB/256GB/512GB64GB/256GB/512GB64GB/256GB
デュアルSIM×
メインカメラデュアルカメラ
6層レンズ
光学手ブレ補正
デュアルカメラ
6層レンズ
光学手ブレ補正
シングルカメラ
6層レンズ
光学手ブレ補正
アンテナ4×4 MIMO4×4 MIMO2×2 MIMO
フレームステンレススチールステンレススチールアルミニウム
バッテリー3,300-3,400mAh
2セル
2,700-2,800mAh
2セル
2,600-2,700mAh
1セル
ボディカラー3色3色5色
原価340-380ドル310-340ドル240-270ドル
販売価格900-999ドル800-900ドル600-699ドル

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhone XS / XS Max

2018/09/26
iPhone XS、ワイヤレス充電が高速化。フル充電までの時間が30分短縮

iPhone XS / XS Max

2018/09/25
iPhone XS/XS Max、Wi-Fiや4G/LTEの通信が不安定になる不具合発生か

iOS 12

2018/09/25
Apple、リアルタイムのボケ調整機能を「iOS 12.1」で追加へ

お役立ちコンテンツ

2018/09/25
macOS Mojaveの「ダークモード」の使い方〜キーボードショートカットの作り方も
Recommendこんな記事も読まれています