NTTドコモ、「N-06A」や「P-07A」、「N-08A」の販売を再開へ。

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:24

NTTドコモ、「N-06A」や「P-07A」、「N-08A」の販売を再開へ。


NTTドコモは、販売を停止していた「N-06A」や「P-07A」、「N-08A」の3機種を6月7日(日)および6月10日(水)から販売を再開すると発表しました。

これらの3機種においては、iモードブラウザにおいてJavaScrioptのサポートをオフにした状態で販売が再開されます。

JavaScriptのサポートは後日ソフトウェアアップデートで対応。

報道発表資料 : 「N-06A」および「P-07A」の不具合に伴う対応について | お知らせ | NTTドコモ

NTTドコモは、販売を停止していた「N-06A」や「P-07A」、「N-08A」の3機種の販売を再開すると発表しました。

販売再開日時は、「N-06A」と「P-07A」が6月7日(日)、「N-08A」は6月10日(水)となっています。

不具合はメーカーではなく、NTTドコモが原因?
販売停止の原因はメーカー側にあると思っていたのですが、6月10日から発売される「F-09A」についてもJavaScriptのサポートをオフにした状態で発売されるとのことで原因はNTTドコモの方にありそうですね。

不具合がアップデートによって直るまでは、これから発売される端末も同じ様な状態で販売される事になりそうです。

コメント

コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています