NTTドコモ、月額390円からのパケット定額制プランを発表。

NTTドコモ

NTTドコモ、月額390円からのパケット定額制プランを発表。


NTTドコモは、パケット定額制のプラン「パケ・ホーダイ ダブル」と「Biz・ホーダイ ダブル」の定額料の加減額を490円から390円に値下げすると発表しました。

auとソフトバンクモバイルがパケット定額制のプランを390円から利用できる様に値下げをしており、NTTドコモはそれを追従した形となります。

従量制と定額制の切り分けをどうするんだろう・・・。

ドコモの「パケ・ホーダイ ダブル」「Biz・ホーダイ ダブル」、390円から利用可能に – ITmedia +D モバイル

NTTドコモは、5月1日に「パケ・ホーダイ ダブル」と「Biz・ホーダイ ダブル」の加減額を1029円から490円に値下げし、今回の料金改訂で390円まで値下げしました。

これで主要3キャリアが提供するパケット定額制のプランの下限額が390円となります。

パケット定額制のプランを契約する人というのは頻繁・大容量のパケット通信を行う人です。そんな人達が下限額を下げたパケット定額制のプランを契約してもすぐに上限額に達してしまいますよね。
こうなってくると従量制のプランを契約する意味がほとんどなくなりますよね。料金プランの複雑化はさらに進みそうな気がします。

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Galaxyの噂・最新情報

2021/01/15
Galaxy S21の比較・発売日・新機能・価格・スペックまとめ

au

2021/01/15
武田総務大臣、auのpovo“最安値”に非常に紛らわしい、結局他社と同じ値段と批判

シャオミの噂・最新情報

2021/01/15
シャオミ、米国で投資禁止対象に。GMS等には影響なし

Pixelの噂・最新情報

2021/01/15
Pixel 4a (5G)、新色クリアリーホワイトが日本でも発売。22日から
Recommendこんな記事も読まれています