bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

NTTドコモ、ついにAndroid 1.6を提供へ。

NTTドコモ
NTTドコモ、ついにAndroid 1.6を提供へ。
NTTドコモがAndroid 1.6(Donut)を提供することが明らかになりました。

ちなみに、Android 1.6はアメリカで既に提供されています。

一番気になるのはroot周りとレスポンスですね。

今回、NTTドコモがAndroid 1.6を提供することが明らかになったのはドコモショップで配られているチラシからです。
10mai325463.jpg (JPEG 画像, 1360×2048 px)
10mai325464.jpg (JPEG 画像, 1360×2048 px)

Android 1.6の内容は以下。

1.ホーム画面からweb検索だけでなく、連絡先、アプリケーションなどの検索が可能に。
2.Googleマップで現在位置情報を共有できる「Google Latitude」機能が利用可能に。
3.アプリケーション、機能ごとの電池使用量を確認可能に。
4.Androidマーケット、YoutubeのUI変更による操作性向上。
5.カメラ、ビデオ録画機能をワンタッチで切り替え可能に。

アップデート容量は約60MBでアップデータは自動でダウンロードされるとのこと。

Android 1.6によってRoot権限の取得が不可能になることが噂されていますが、どうなんでしょうか。Android 1.6ではレスポンスが向上しているという情報があるため、是非クロックアップとSwapを組み合わせてどれぐらいレスポンスが向上するのか試したいのですが・・・。

後は提供時期ですね。ドコモショップでチラシを配っているところまで来ているということはもうすぐそこまで来ているということでしょう。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

ソフトバンク

2018/09/21
ソフトバンク、4年縛りを見直し 「半額サポート」の改定を発表

iPhone X / 8

2018/09/21
「iPhone XS」でアプリを終了する方法

ソフトバンク

2018/09/21
ソフトバンク、4年縛りの「半額サポート」を12月に見直しへ “2年後の選択肢増やす”

iPhone XS / XS Max

2018/09/21
ソフトバンク銀座で「iPhone XS」発売セレモニー開催
Recommendこんな記事も読まれています