NTTドコモ、iPadにmicroSIMカードを提供へ

Yusuke Sakakura

NTTドコモ、iPadにmicroSIMカードを提供へ


NTTドコモは、4月28日に決算報告を行いました。その場でNTTドコモの代表取締役社長である山田氏は、「iPad向けにミニSIMを販売するという方向で検討を開始している」とコメントし、iPadにmicroSIMカードを提供する考えを明らかにしました。

SIMフリープランの提供はあるのか。

ドコモ決算は減収微増益、山田氏がiPad向けミニSIM発売に言及 – ケータイ Watch

iPhone同様にソフトバンクモバイルから提供されるのではないかとの意見が大方でしたが、NTTドコモが先に名乗りを上げました。

iPadはSIMフリーですが、これを受けてNTTドコモではSIMフリー向けのプランを提供するのか、iPad専用のプランを提供するのか非常に気になります。

これからの時代iPadのようなタブレットPCだけでなく、スマートフォンなど携帯電話の分野にもSIMフリーの海外端末が続々参入してくるのではないかと考えられますし、日本でもSIMフリーが導入されます。そうなると、SIMフリー向けのプランの提供は避けられないため、SIMフリー向けのプランが発表されるのではないかと考えられますが、iPad専用プランとして提供する可能性はないとも言えません。

ちなみに、ソフトバンクモバイルがNTTドコモに遅れたのはトラフィックの関係でしょう。SIMフリーの議論を見ていてもソフトバンクモバイルはトラフィックが増えることをかなり嫌がってますし・・・。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています