F903i – スイングスタイル音楽ケータイ

bio
Yusuke Sakakura

F903i – スイングスタイル音楽ケータイ


富士通製の「F903i」は、折りたたみの使いやすさと横長画面の利便性と特徴を両立させた「スイングスタイル」を採用したFOMA端末。
ディスプレイ部分が左右90度に「スイング」するのが特徴となっている。

音楽再生機能は、AACとWMA(Windows Media Audio形式)形式に対応し、着うたフルにも対応している。
PC上でWindows Media Playerを使用し、管理している曲や、定額聴き放題の音楽配信サービス「Napster」の楽曲を転送することも可能。

カメラは、オートフォーカスに対応し、320万画素CMOSカメラを搭載。
静止画・動画手ぶれ補正機能も利用できる。

日本語入力はF902iSと同様にATOK+APOTを採用しているので辞書機能については安心できる。


なんだこのブッサイクな携帯は(笑)
携帯総合研究所F903iまとめスペック

■サイズ
・50×102×24mm

■重さ
・131g

■メインディスプレイ
・2.4インチ
・約26万2114色
・TFT液晶
・240×320ドット

■サブディスプレイ
・-

■メインカメラ
・オートフォーカス対応
・320万画素CMOSカメラ

■サブカメラ
・11万画素CMOSカメラ

■連続待ち受け時間
・約500時間(静止時)
・約360時間(移動時)

■連続通話時間
・約160分
・約100分(テレビ電話)

■外部メモリ
・microSDカード

■ボディカラー
・Rosso
・Nero
・Bianco
・Cobalt

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています