bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

F-06B、Wi-Fi利用時のバッテリーの持ち時間は?

NTTドコモ

NTTドコモの2010年夏モデルである「F-06B」にはWi-Fiのアクセスポイント機能が搭載されていますが、皆さんが気になるのはWi-Fiアクセスポイント機能利用時のバッテリーの持ち時間ではないでしょうか?

気になるF-06BのWi-Fi利用時のバッテリーの持ち時間検証してみました。

個人的には満足いくバッテリーの持ち時間。

日常的に利用する場合の持ち時間は5時間程度。
朝8時頃にWi-FiのアクセスポイントをONし、出社。


自宅から会社までは約40分。自宅付近の駅から会社付近の駅までは8割ぐらい圏外なのでここら辺でかなりバッテリーを喰いました。会社の席に着く頃にはバッテリーの残量が85%に。

始業からお昼までの間は定期的(約30分~1時間ごと)にAndroidケータイからインターネットに接続。12時にはバッテリーの残量が35%に。昼の休憩時にはインターネットで情報収集するので、かなり頻繁にインターネットに接続しました。

そして、お昼も終わって席に戻りF-06Bのバッテリーの残量を確認すると、ちょうどバッテリーが切れて電源がOFFになる直前でした。時間は12時58分。

ということで、頻繁に通信するわけでもなく、普通にF-06BのWi-Fiアクセスポイント機能を利用すると、約5時間程度持つみたいですね。通勤の際、圏外でなければもう少しバッテリーが持ったかもしれません。

個人的に5時間という時間は短くもなく、長くもなく、まぁこれぐらいかなといった感じですかね。

Wi-Fi繋ぎっぱなしの場合の持ち時間は2時間強。
今度はWi-Fi繋ぎっぱなしで常にネットに接続し続けた場合。

21:00にWi-FiアクセスポイントモードON。


22:00には54%に。


23:00には11%。


そして23:50分頃に0%となりました。


F-06BをモバイルWi-Fiルーターとして使うなら・・・。
繋ぎっぱなしで5時間も使えるならば充分満足できますが、2時間強だとまだ満足はできませんね。F-06BをモバイルWi-Fiルーターとして使うならば予備バッテリーが1,2個は必要かなと。

ちなみに1個1470円だそうです。

F-06B/F-07B/F-08B 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-06B/F-07B/F-08B 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

セール

2019/06/15
DAZN、2ヶ月無料のキャンペーン開始。コパ・アメリカ全試合独占配信

ソフトバンク

2019/06/15
ソフトバンク、「Pixel 3」を最大5.5万円の大幅値下げ

Apple Music

2019/06/15
安室奈美恵の楽曲がサブスク解禁。Apple Musicで全曲独占配信

Pixelの噂・最新情報

2019/06/15
Pixel 4、発売前に実機が目撃される。巨大ベゼル採用か
Recommendこんな記事も読まれています