bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

F-07Bの8接点キーが便利!?

NTTドコモ

携帯電話のセレクトキーと言えばほとんどが4接点のキー。つまり、ファミコンとかプレステのような十字キーが主流ですが、「F-07B」は上下左右に4つの斜め方向をプラスした8接点キーを搭載しています。

これまでは下+右と2回セレクトキーを押下しなければいけませんでしたが、この8接点キーを利用することで、右斜め下キー1回で同様の操作が行えます。

ブロックメニューでの斜め操作が便利。

主に活躍するのは絵文字の入力とMENU画面、画像ビューアー、地図アプリ。

絵文字はこの通り1回の操作で斜め下と斜め上の操作が可能になります。絵文字やデコを頻繁に利用する女性には嬉しい機能です。


MENU画面はこんな風にブロック状に並んでいると操作回数を短縮できますね。


画像ビューアーではサムネイル表示時に画像をサクサク選ぶことができます。


しかし、気になったのは画像ビューアーの操作性。他の携帯電話だと左右キーで画像の送りと戻しが可能ですが、F-07Bの画像ビューアーは送り操作が左斜め下と右斜め下キー、戻り操作が左斜め上と右斜め上キーになっています。左右のキーは反応なし。


ブロック状に並んだサムネイルから1つの画像を選択したい時の8接点キーは便利ですが、画像を続けて見せたい時はいちいち送り操作と戻り操作を思い出して打つのが大変。慣れだと思いますがここら辺は変に斜めキーを割り当てることはなかったんじゃないかなー。

8接点キーが最も便利だと思ったのはプリセットの地図アプリの利用時。携帯電話での地図アプリケーション利用時の操作性が悪いのは斜め移動をサポートしていないのが原因だと思っていますが、F-07Bにプリセットされた地図アプリならば8接点キーでの斜め移動が可能です。
ちなみに、同じプリセット地図アプリのGoogleマップは斜めキーをサポートしていません。

他にも8接点キーにはこんな便利な使い方があるよという方はコメントください!

F-06B/F-07B/F-08B 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-06B/F-07B/F-08B 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

セール

2019/06/15
DAZN、2ヶ月無料のキャンペーン開始。コパ・アメリカ全試合独占配信

ソフトバンク

2019/06/15
ソフトバンク、「Pixel 3」を最大5.5万円の大幅値下げ

Apple Music

2019/06/15
安室奈美恵の楽曲がサブスク解禁。Apple Musicで全曲独占配信

Pixelの噂・最新情報

2019/06/15
Pixel 4、発売前に実機が目撃される。巨大ベゼル採用か
Recommendこんな記事も読まれています