ドコモ、年度内にスマートフォンを7機種発売。Xperia後継機も。

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:25

ドコモ、年度内にスマートフォンを7機種発売。Xperia後継機も。


NTTドコモは2010年度内に7機種のスマートフォンを発売すると発表しました。

7機種にはOSにAndroidを採用したサムスン電子製の「Galaxy S」やソニー・エリクソン製の「Xperia」の後継機が含まれるようです。

日本国内スマートフォンシェアの5割を目指すとのこと。

次世代データ通信で設備投資前倒し、NTTドコモ社長の一問一答 – SankeiBiz(サンケイビズ)
ドコモ、年度内にスマートフォン7機種投入

気になるのはXperiaの後継機と呼ばれる機種ですね。思い当たるのはXperia miniとXperia mini proの2機種。
Xperiaの後継機とは異なるものの、両機種ともXperiaの発売直後に2010年7月~9月ごろに日本国内で発売されるとの噂がありました。

ドコモから発売されるかはわかりませんが、こんなタレコミも頂きました。

今日、諸事情で電通に行って、Galaxy S触ってきました。

情報提供••• サムスンはSmart Padっていうipadを一回り小さくしたような携帯を、
SONYはVAIO携帯を発売するみたいです。

因みにSmart PadのOSはAndroid2.2のようです。
情報提供者:ryuuさん


コメント

コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

誹謗中傷を含む場合は発信者情報開示請求します。

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています