bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ソニーモバイル、WindowsPhoneの開発は当面なし。今後もAndroidに注力。

Windows
Photo By Jami3.org
ソニーモバイルの鈴木国正社長は毎日新聞によるインタビューにて、Apple vs サムスンの特許訴訟による影響はなく今後もAndroidの開発を進めていくことを明らかにしました。
情報元
ソニーモバイル:社長「アンドロイドOS変えぬ」- 毎日jp(毎日新聞)

Appleとサムスンとの特許訴訟にてNOKIAのLumiaと共にXperiaはiPhoneのパクリではないとApple側から主張されていましたから影響はほとんど無く、Androidから切り替える必要もないといったところなんでしょうね。

ただ、PS VITAに搭載されているOSは、AndroidやiPhoneよりもサクサク・ヌルヌル動作する快適なインターフェースを提供できているため、VITAに搭載されているOSをスマートフォンにカスタマイズしたソニー独自のスマートフォンOSを開発して欲しいという気持ちもありますね。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

格安SIM

2018/07/23
ようやくau系MVNOとiPhone/iPadでテザリング可能に。mineoが10月末から対応開始

LINE Pay

2018/07/23
LINE Pay、「マイカラー」を8月に変更。判定基準を公開、ポイント付与の上限決済額を大幅引き上げ

格安SIM

2018/07/23
mineo、ソフトバンク回線の「Sプラン」を9月スタート。6ヶ月・月額0円のキャンペーンも

au

2018/07/23
「Xperia XZ2 Premium」の発売日は7月27日から。au版は2週遅れに
Recommendこんな記事も読まれています