bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ドコモ、スマホ向けに格安のパケット定額プランの発表を検討。

NTTドコモ

NTTドコモは、昨日子ども向けのスマートフォン「スマートフォン for ジュニア SH-05E」とSH-05Eで月額2980円で利用できる専用のパケット定額プラン「Xiパケ・ホーダイ for ジュニア」を発表しましたが、一般ユーザー向けにも月額3000円台〜4000円台で利用できるパケット定額プランの発表を検討しているようです。
情報元
ドコモ、スマホ向け料金で「さらなる格安プラン」を示唆  :日本経済新聞

通信速度制限のしきい値となるデータ通信量を低めに設定

昨日発表された子ども向けのスマートフォンと既存のスマートフォン向けに提供されるパケット定額プランは月額2980円と、一般ユーザーが利用できる月額4935円の「Xiパケ・ホーダイ ライト」、月額5985円の「Xiパケ・ホーダイ フラット」、2段階制で月額2100円〜6510円の「Xiパケ・ホーダイ ダブル」よりもかなり安く利用することができます。

シニア向けや子ども向けのスマートフォンで利用できるパケット定額プランにはGoogle Playの利用ができないなど幾つかの制限がかかっているため、割安で提供されていますが、NTTドコモではこれを一般ユーザーに提供するプランに適用するのは難しいため、データ通信量のしきい値を「Xiパケ・ホーダイ ライト」の3GBよりも低い値に設定したパケット定額プランの提供が考えられるとコメントしたようです。

500MBで制限がかかるパケット定額プランの需要はあるか

稀なケースですが、僕の場合はauのiPhone5をメインに使ってドコモのXperia acro HD SO-03Dをサブで利用しています。

Xperia acro HD SO-03Dを利用しているのはiPhone5が圏外の時や防水性能を必要とする時、ドコモのサービスを体験するためで、通話は一切しませんしパケット通信もそこまで頻繁には行わないのでデータ通信量が500MBを超過した場合に通信速度が128kbpsに制限されるパケット定額プランは大歓迎ですが、さて実際に提供されるのでしょうか。
プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュース、レビューを報じるブログメディア主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

スマホのアクセサリ・グッズ

2018/07/20
GoProの写真・動画をスマホに送る・転送する方法

iPhone SE

2018/07/19
LINEモバイル、「iPhone SE」の販売開始。価格は30,800円から

スマホアプリ

2018/07/19
最大1,000円オフ、ドラゴンクエストVII・VIIIの期間限定セールが開催中

インスタグラム

2018/07/18
インスタグラム、新しい2段階認証を近くリリース。SMS・電話番号不要に
Recommendこんな記事も読まれています