bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

iPad mini、ようやく在庫不足が解消したのにまた在庫不足になるかも!?

iPad

Photo By LJR.MIKE
昨年11月に発売されて以来、在庫不足が続いていた「iPad mini」、今週になってようやくAppleStoreOnlineの在庫不足が解消されましたが、再度、在庫不足となるかもしれません。
情報元
EMSOne:iPad miniの筐体供給しているRiTengが、廃水流出で操業停止に | iPad | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

iPad miniの出荷に影響あり

EMSOneによると、iPad miniのバックパネルを製造するRiTengの工場が操業停止となっているとのこと。

創業停止となったのはRiTengの中国上松松江工場で、排水を処理せずに排出したことが原因のようです。

創業再開時期は未定となっており、iPad miniの出荷にある程度の影響が出るのは必須と伝えられています。

ある程度の影響とされており、在庫不足になるかはわかりませんが購入するなら在庫がある今のうちかもしれません。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Galaxyの噂・最新情報

2019/02/17
Galaxy S10+の実機とベンチマーク流出。1TBのストレージと12GBのメモリ搭載か

キャッシュレス

2019/02/17
レジに並ばず買い物できる「ローソンスマホペイ」が全国に拡大。約100店舗で導入へ

Kindleセール情報

2019/02/17
大幅値引き、Kindleストアでガンダムコミックフェアが開催中

AirPods

2019/02/16
新型「AirPods 2」、黒色の発売濃厚?発売日は今春か
Recommendこんな記事も読まれています