bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ドコモ、アプリダウンロードし放題の「スゴ得コンテンツ」を6月より提供かーTizenやiOSを意識したものに?

NTTドコモ
Photo By -Jeffrey-
auがいち早く提供を開始したアプリダウンロードし放題の「スマートパス」と同等のサービスをNTTドコモが2013年6月より提供を開始するようです。

ウェブアプリがダウンロードし放題に!

日経ビジネスによれば、NTTドコモが他キャリアを追従する形でアプリがダウンロードし放題となる「auスマートパス」のようなダウンロードし放題サービスを開始するとのこと。

NTTドコモが提供するサービス名は「スゴ得コンテンツ(仮称)」となり、ダウンロードし放題となるのはHTML5で動作するウェブアプリになると伝えています。

「スゴ得コンテンツ」はTizenやiOSへの提供を意識したものに?

ウェブアプリがダウンロードし放題になるということで「スゴ得コンテンツ」は現在の主力となっているAndroidだけでなく、今年中の発売を検討するTizenスマートフォンも意識したものになるのでしょうか。

Tizenスマートフォンのアプリ周りの仕様はわかりませんが、オープンソースでありAndroidに近しいことを考えればAndroidのように独自のマーケットを提供することも可能で有料のアプリを無料で提供することも容易だと思うんですよね。あくまでも予想でしかありませんが。

となると、独自のマーケットを提供できないiOSへの展開も考えられているのかもしれません。もちろんモバイルSafariでHTML5を動作させることも可能です。

▼NTTドコモからiPhone5Sが本当に発売されたりして・・・他キャリアユーザーにサービスを開放するだけかもしれませんが。
NTTドコモの「iPhone5S」販売予測再びー別の海外アナリスト
ドコモの新社長、iPhone発売は「全くないというわけではない」とコメント
NTT社長、ドコモは「iPhoneを取り扱うかどうかも含めて戦略を見直すべき」
NTTドコモ、販売戦略見直し報道を否定ーiPhoneの取り扱いについて
ドコモ、AppleとのiPhone販売交渉について「ノーノー」とコメントーノーコメントじゃないよ。
もはやドコモからiPhoneが発売されても全く魅力を感じない件について

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

キャッシュレス

2019/04/23
メルペイにあと払いが登場。翌月にコンビニやATMで支払い可能に

スマホアプリ

2019/04/23
+メッセージ、公式アカウント提供へ。レストラン予約や住所の一括変更など可能に

LINE Pay

2019/04/23
iOS版「LINE Pay」アプリの配信開始。超Payトク祭りの上限額が1万円に

スマホのアクセサリ・グッズ

2019/04/23
最大100W出力のUSB PD充電器「Anker PowerPort Atom PD 4」が発売
Recommendこんな記事も読まれています