【朗報】ドコモ、機種変更時の接客時間を90分から30分へ改善へ!

NTTドコモ

【朗報】ドコモ、機種変更時の接客時間を90分から30分へ改善へ!

朝日新聞は、NTTドコモがドコモショップの接客強化に取り組み、顧客の待ち時間を短縮したと報じています。

具体的には、機種変更時の説明事項を7つから2つに減らすことで顧客の待ち時間を90分から30分に短縮することに成功したようです。
情報元
朝日新聞デジタル:ドコモ、販売店の接客改善-待ち時間解消で顧客満足度を向上 – 日刊工業新聞ニュース – テック&サイエンス

30分以上待たされる率を従来比の3割減へ

朝日新聞によると、先月よりNTTドコモは機種変更時の接客時間を30分に短縮した施策を全国約2400店舗、約3万人以上の店員に展開しており、顧客を30分以上待たせる率を従来比の3割減を目指しているようです。

ここ数年の売れ筋となっているスマートフォンは、従来のフィーチャーフォンよりも説明に時間を要し、説明時間は90分にも及んでいたとのこと。また、昨年実施された顧客満足度調査において首位の座をKDDIに明け渡していました。

確かにドコモショップは平日でも休日でもやけに混んでいますからね。これで混雑度が減り、短時間で各種手続きが行えると良いですね。

ちなみに、希望があれば従来の接客方式を行うとのことで説明不足によるトラブルなどを防ぐようです。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Android

2021/03/02
Google Pixelに新機能追加。水中カメラや録音データの自動バックアップなど

iPhoneの噂・最新情報

2021/03/02
iPhone 13、全モデルにLightning搭載か。バッテリー容量増で電池持ち改善も

iPhoneの噂・最新情報

2021/03/02
折りたたみiPhone、画面サイズは最大8インチ?発売時期は早くても2023年か

iPhoneの噂・最新情報

2021/03/02
iPhone 14は新デザイン導入か。ノッチ廃止→パンチホール採用?
Recommendこんな記事も読まれています