bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Chrome for Androidがバージョンアップーログイン情報の同期・自動入力に対応!

Androidおすすめアプリ
Chrome for Androidがバージョンアップ!ーログイン情報の同期・自動入力に対応
Googleが「Chrome for Android」の最新バージョンを公開しました!今回のバージョンより、Googleアカウントで保持されている各種ウェブサービスのログイン情報の同期と自動入力に対応しています。

Chrome for Androidのアップデート内容

今回のアップデート内容は以下のとおりとなっており、アップデート後のバージョンは26.0.1410.58となります。

・パスワードと自動入力の同期: Android搭載端末から保存されているデスクトップのパスワードにアクセスし、エントリを自動入力できるようになりました
・状況によって空白のページが読み込まれる問題を修正しました
・いくつかの場面で安定性が向上しました
注: このバージョンでは開発中の試験運用機能のWebRTCに対応するため、カメラとオーディオ設定の変更という2つの新しい権限がリクエストされます。


ログイン情報の自動入力を利用するには

デフォルトの設定ではログイン情報の自動入力を利用することはできません。

メニューキーをタップして「設定」→基本設定のアカウントをタップ→「同期」→「暗号化」をタップします。
ログイン情報の自動入力を利用するには

ここで「全てのデータをパスフレーズで暗号化する」を選択すると、パスフレーズを入力する画面が表示されるので入力。このパスフレーズを各AndroidスマートフォンまたはPCで入力することにより、ログイン情報を同期することができます。
ログイン情報を同期するにはパスフレーズの設定・入力が必要

同期にはちょっとだけ時間がかかります。同期の完了したかどうかは「設定」→「パスワードの保存」をタップするとログイン情報がズラーっと表示されているかどうかでわかります。
ログイン情報の同期が完了したことを確認するには

これまでパソコンで入力していたログイン情報をスマートフォンでもいちいち入力する必要がありましたが、これでその必要がなくなりました!便利だわ〜!iPhone版にも対応くるといいですな!

Chromeブラウザ-Google
価格:無料
平均評価:4.1(270,038)

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Twitterの使い方

2018/09/18
Twitterのタイムラインを時系列・新着順で表示する方法

iPhone X / 8

2018/09/18
ソフトバンク、「iPhone X」を最大6.3万円、「iPhone 8」を最大3.3万円で下取り

Twitterニュース

2018/09/18
Twitter、タイムラインを時系列順で表示可能に〜「重要な新着ツイート」オフで

Googleニュース

2018/09/18
Google、アプリやアイテム購入でポイント還元「Google Play Points」を本日から開始
Recommendこんな記事も読まれています