bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ドコモ、10月1日付で社名を「NTTドコモ」に変更

NTTドコモ
ドコモ、10月1日付で社名を「NTTドコモ」に変更
SankeiBizによると、ドコモは2013年10月1日付で「NTTドコモ」に社名変更することを発表したようです。

エヌ・ティ・ティ・ドコモからNTTドコモへ

メディアでは変更後の『NTTドコモ』と表記されるため「どこが変わるんだっけ?」と思われるかもしれませんが、現在の会社名はカタカナ表記の「エヌ・ティ・ティ・ドコモ」となっています。

ここ2年は冬モデルや冬春モデルの発表が10月に行われていますが、社名変更直後となる新商品発表会で何らかの取り組みがあるのでしょうか。

ちなみに、ブランド名やロゴが「DoCoMo」から「docomo」に変更された2008年には「90x」や「70x」といった型番形式から「X-01A」といった形式に変更され、コンセプトの異なるPRIME、STYLE、SMART、PROといった4つのカテゴリが新設されていました。

それから2回の変更を経て、現在は、STYLE(フィーチャーフォン)、with(豊富なカラーやデザイン性を有するモデル)、NEXT(ハイエンドまたはフラグシップ)の3つに分類されていますが、withとNEXTのカテゴライズ基準が曖昧になってきているため、そろそろ再編されても良いころかなと思います。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Pixelの噂・最新情報

2019/07/21
「Pixel 4」のレンダー画像登場。“画期的な”新機能を搭載か

Appleニュース

2019/07/19
Apple丸の内、東京駅南口に年内オープンか

スマホのアクセサリ・グッズ

2019/07/19
Powerbeats Pro、ブラックカラー以外の発売日は8月以降に

Android

2019/07/19
Google翻訳、コピペ不要の文字認識による翻訳機能に対応か
Recommendこんな記事も読まれています