Xperia A SO-04Eが5週連続首位を獲得!GALAXY S4 SC-06Eは4位までランクダウンー携帯電話販売ランキング

Yusuke Sakakura

Xperia A SO-04Eが5週連続首位を獲得!GALAXY S4 SC-06Eは4位までランクダウンー携帯電話販売ランキング


BCNが発表した6月10日〜6月16日の携帯電話およびスマートフォン販売ランキングにおいて、ドコモの2013年夏モデルとして発表された「Xpeira A SO-04E」が首位となりました。これで発売以降5週連続で首位を獲得する結果となっています。

iPhone5が依然好調!

2位にランクインしたのはauのiPhone5(16GB)、3位にもソフトバンクのiPhone5(16GB)がランクインされており、発売から9ヶ月経った今でも依然好調をキープしています。

先週2位にランクインしていた「GALAXY S4 SC-04E」は4位にまでランクダウンしており、100万台を売り上げ、1ヶ月以上首位をキープしていた「GALAXY S3 SC-06D」と比較すると物足りない結果になっています。

また、ほかの2013年夏モデルとしては、auの「Xperia UL SOL22」が先週から1ランクダウンの6位、ドコモの「ARROWS NX F-06E」が先週と同じ7位にランクインされています。

GALAXY S4 SC-06Eの苦戦の原因は?

ツートップとして他メーカーより優遇されていながら4位にまで後退してしまった「GALAXY S4 SC-06E」の苦戦が気になりますよね。

同じツートップで発売から好調をキープしている「Xperia A SO-04E」はスペックでは劣っており、ターゲットにしている客層も異なると思うので、ツートップで顧客を奪い合うという現象にはなっていないと思います。

奪い合いが生じるとすれば、同等のスペックをほこる「ARROWS NX F-06E」かと思います。今週発表分のランキングは初めてF-06Eが7日間集計されたものであり、同じタイミングでSC-06Eがランクを下げたのは偶然でしょうか。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Latest新着記事

AirTag

2021/05/06
新着記事
AirTagのストーカー対策による警告音は小さく15秒・一定間隔と判明

Twitter

2021/05/06
Twitter、ようやく縦長画像に対応。縦長にならない原因は?

Twitter

2021/05/05
Twitter、広告ブロックサービス「Scroll」買収。自社サブスクで提供へ

Pixelの噂・最新情報

2021/05/05
新型フルワイヤレスイヤホン「Pixel Buds A-Series」を誤ってGoogleが発表→削除
Recommendこんな記事も読まれています