Xperia A SO-04Eが再び首位に。GALAXY S4 SC-04Eもランクアップー携帯電話販売ランキング

販売ランキング

Xperia A SO-04Eが再び首位に。GALAXY S4 SC-04Eもランクアップー携帯電話販売ランキング


BCNが7月1日〜7月7日集計分の携帯電話およびスマートフォンの販売ランキングを発表しました。先週発表されたランキングで初めて首位を明け渡した「Xperia A SO-04E」が首位に返り咲く結果となっています。

iPhone5失速の原因は投げ売りの終了にあり?

2位はソフトバンクモバイルのiPhone5(16GB)、3位は「GALAXY S4 SC-04E」にランクインしており、先週首位を獲得したauのiPhone5(16GB)は4位までランクダウンしています。

auのiPhone5については、6月末で投げ売り(MNP一括0円)を終了すると事前にアナウンスしていた店舗もあり、駆け込み需要が起きたことが首位獲得の要因だったのかもしれません。今週はその反動でランクダウンになったのでしょうか。

全ての非ツートップモデルがトップ10圏外に

2013年夏モデルは、auの「Xperia UL SOL22」が1ランクアップの6位、ソフトバンクモバイルの「AQUOS PHONE Xx 206SH」は初登場13位にランクインする結果となっています。

また、ドコモの「ARROWS NX F-06E」は11位となっており、全ての非ツートップモデルがトップ10圏外となってしまいました。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

LINE Pay

2021/03/01
速報:PayPay、LINE Payの事業統合へ協議開始。22年4月に

NTTドコモ

2021/03/01
ahamo変更後はドコモオンラインショップで予約不可。新機種の購入困難に?

ワイモバイル

2021/03/01
ワイモバイル、3月17日からeSIM開始。最短1時間で利用可能に

NTTドコモ

2021/03/01
ahamo、公式サイトでiPhone 11など3機種を販売
Recommendこんな記事も読まれています