bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Android版Google Chromeがアップデートで翻訳に対応!

Androidおすすめアプリ
Android版Google Chromeがアップデートで翻訳に対応!
昨日より最新版のGoogle ChromeがGoogle Playストアにて公開されました。バージョン番号は28.xで今回のバージョンより翻訳機能が搭載されています。

Google Chromeで翻訳機能を使うには

Android版のGoogle Chromeで翻訳機能を使うには、Androidで設定している言語と異なるページにアクセスするだけです。

英語のページにアクセスしてみました。すると、ディスプレイ下部にカードが表示されて、翻訳するかどうかを聞かれます。「翻訳」をタップすると日本語に翻訳されます。


翻訳後はこんな感じ


I can read English!ってな方はメニューキーをタップ後、「設定」→「コンテンツの設定」→「Google翻訳」からダイアログの表示をオフにすることもできまっせ。


スマートフォンでも英語のページが閲覧できるのは嬉しいですね。ただ、翻訳に使われているのはGoogle翻訳で、本来の意味と異なった翻訳をするケースもあるので、あくまでも参考程度にしておきましょう。

Chromeブラウザ-Google
価格:無料
平均評価:4.2(380,117)

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

LINE Pay

2019/06/27
更新:ドコモ、LINE Pay、メルペイが提携。今夏、加盟店を相互開放へ

LINE MUSIC

2019/06/27
LINE MUSIC、無料ですべての曲をフル再生できる「ONE PLAY」を年内に提供

LINE

2019/06/27
LINEスタンプのサブスク登場。クリエイターズスタンプが月額240円で使い放題に

キャッシュレス

2019/06/27
ファミマ、独自スマホ決済「FamiPay」を7月開始〜15%還元キャンペーンも
Recommendこんな記事も読まれています