【MVNO】各社SMS対応も年齢認証の導入によりLINEにてID検索が使えない事態に

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2015/01/14 13:13

【MVNO】各社SMS対応も年齢認証の導入によりLINEにてID検索が使えない事態に


U-mobile*dを皮切りにIIJmioやhi-hoなどがSMSへの対応を発表しました。U-mobile*dについては先月より利用可能となっており、IIJmioやhi-hoについては10月7日よりSMSの提供を開始します。

各社はSMSへの対応により、アンテナピクトの表示不備問題とバッテリーの過度な消費を解決できるほか、SMS認証を利用することができるといったメリットを挙げており、特にU-mobile*dとhi-hoにおいてはLINEの名前を挙げているわけですが、9月30日より導入された年齢認証によってLINEのID検索が使えなくなるという事態になっています。

現時点でMVNO SIMでは年齢認証を突破できない

先日、届いたU-mobile*dのSMS対応のSIMカードにてLINEを利用してみました。

SMS認証は無事利用することができたわけですが、

SMS認証の後にある年齢認証にてドコモのページに飛ばされ、docomo IDとパスワードを求められるわけですが、MVNOのSIMを契約してもdocomo IDは付与されないため、ここで詰んでしまいます。


ということでSMS認証はクリアできたものの、年齢認証を突破することができないため、現時点でSMS対応のMVNO SIMを契約してもLINEのID検索を利用することができません。

MVNO SIMの年齢認証に対するLINE側の対応

年齢認証はLINEが導入したものであり、MVNO SIMを提供する側としては恐らく何もできません。

今後、LINE側の対応が待たれるわけですが、現時点でLINE側からは何も発表されていません。また、Twitterでのやりとりを見る限り現時点では何も動いてない様子、、、というよりもTwitterの担当者が事態をわかっておらず、やりとりが噛み合っていないようです。


ちなみに、年齢認証はAndroid版のLINEにおいて全キャリアで導入されており、ドコモにおいては未成年でなくとも151に電話をかけるかドコモショップにて手続きする必要があり、全体的にめんどくさいことになっていますね・・・

【2013/10/05 22:43 更新】
初出時、LINEを使えないとしましたが、ID検索が使えないの間違いです。お詫びして訂正します。
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

誹謗中傷を含む場合は発信者情報開示請求します。

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています