パズドラ、2014年春の大規模アップデートで「パズドラW」に改名ー1つのアプリで2つのゲームがプレイ可能に

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2018/03/12 8:56

パズドラ、2014年春の大規模アップデートで「パズドラW」に改名ー1つのアプリで2つのゲームがプレイ可能に


スマートフォン向けの人気ゲームアプリ「パズドラ」を今日で2周年となり、開発を手がけるガンホーが「パズドラ2周年記念超絶発表会!」を開催しました。

発表会では2014年春に実施される大規模アップデートの内容が明らかにされました。

パズルをひたすらコンボさせる新ゲーム「たまドラモード」が追加

春に行われる大規模アップデートに伴い、アプリ名が「パズドラW」に変更され、既に発表されていた新ゲーム「たまドラモード」も追加されることになります。

現在のパズドラではパズルを使ってモンスターとバトルし、ダンジョンをクリアしていくという内容になっていますが、新ゲームの「たまドラモード」ではパズルをひたすらコンボさせ、制限時間内でスコアを稼ぐというものになります。また、制限時間はパズルをコンボすることで延長できるようです。


エヴァコラボが2月24日に再来!

現在、パズドラでは2周年記念イベントが行われていますが、イベント終了後の2月24日からエヴァコラボが再び開催されることも発表されました!


コラボガチャではヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qに登場した「ミサト&AAAヴンダー」が登場するほか、「シンジ&カヲル&第13号機・覚醒」と「アスカ&ヱヴァ改2号機」の究極進化が追加され、パズドラダンジョンには「第9の使徒」が登場するとのことです。

究極進化に必要なモンスターは以下のとおりと発表されています。

たまドラモードとエヴァコラボの詳細については以下から確認することができます。

コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています