ATOK for iOSがアップデートーLINEのキーボード表示不具合やキーボード寄せ位置の記憶に対応!

bio
Yusuke Sakakura

ATOK for iOSがアップデートーLINEのキーボード表示不具合やキーボード寄せ位置の記憶に対応!

ATOK for iOSがアップデートーLINEのキーボード表示不具合やキーボード寄せ位置の記憶に対応!
本日、早朝に「ATOK for iOS」の初めてのアップデートとなるバージョン1.0.2が配信されました!

ATOK for iOS Ver1.0.2のアップデート内容

ATOK for iOSのアップデート内容は以下のとおりとなっています。
【機能追加】
・iPhone 6 Plusでテンキーキーボードの左寄せ右寄せを記憶するようにしました。

【改修項目】
・iPhone 6/iPhone 6 Plusの高い解像度に対応していないアプリでキーボードが正常に表示されない現象を改修しました。
・一部のアプリで候補表示が正常に表示されない現象を改修しました。

LINEやGoogleマップなどでキーボードの表示がおかしくなる不具合に対応!

最初にリリースされたバージョンでは、LINEやGoogleマップなど一部のアプリで「ATOK for iOS」を起動すると、削除キーやスペースキー、カーソルキー、改行キーなどが表示されなくなってしまう不具合が発生していて、App Storeでも不満を訴える声が多数寄せられていましたが、最新版でこの不具合が解消されています。

キーボードを左寄せに固定することが可能になった!

個人的に何よりも嬉しいのが「iPhone 6 Plus」でキーボードの右寄せ、左寄せを記憶するようになったことですね。アップデート前は、右寄せ固定となっていたので、左利きの場合は以下の動画のようにアプリを起動する度にキーボードを片方に寄せる必要がありました。

アップデート後は、キーボードの位置を記憶するため、左手で操作する人にとっても快適にATOK for iOSを利用することができるようになりました!

あとは、とにかく落ちることと、文字入力ができなくなってiPhoneを再起動しないと直らない不具合さえ改善されればメインとして使えるようになりますね!

ATOK for iOS
ATOK for iOS
価格:¥1,500(記事投稿時)
カテゴリ:ユーティリティ, 仕事効率化
アプリの評価:

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています