bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Amazon、Androidの有料アプリとアプリ内課金も購入できる1,500円分のクーポンを配布

スマホアプリ

Amazon、アプリストアで使える1,500円分のクーポンを配布。アプリ内課金にも

少し早いクリスマスでしょうか、お年玉でしょうか。AmazonがAndroidアプリストアで利用できる1,500円分のクーポンを配布しています。

Amazon.co.jp、Androidアプリストアで使える1,500円分のクーポンを配布、利用期限は今年いっぱい

あまり話題になっていないようですが、昨日、12月10日のお昼ごろにAmazonから1,500円分のクーポンを配布したよ、とのメールが届きました。

Amazon、アプリストアで使える1,500円分のクーポンを配布。アプリ内課金にも

このクーポンは有料アプリはもちろん、アプリ内課金でも利用できるとのこと。グーグルが提供するGoogle Playストアではなく、Amazonが提供するAndroidアプリストアで利用が可能です。

1,500円分のクーポンの使い方

AmazonのAndroidアプリストアを利用するには、別途、アプリのダウンロードが必要です。アプリは、Google Playでは配布されていないため、Amazonから直接ダウンロードする必要があります。

また、ダウンロードするには、設定→セキュリティにて「提供元不明のアプリ」のスイッチをオンにしておく必要があります。

Amazon、アプリストアで使える1,500円分のクーポンを配布。アプリ内課金にも Amazon、アプリストアで使える1,500円分のクーポンを配布。アプリ内課金にも

アプリはこちらからダウンロードが可能です。


アプリのダウンロードが完了したら通知バーを表示して、アプリのインストールを行います。

Amazon、アプリストアで使える1,500円分のクーポンを配布。アプリ内課金にも

無事、インストールが終わったらAmazonアプリを起動します。左上のメニューを表示してアプリストアにアクセスしましょう。

Amazon、アプリストアで使える1,500円分のクーポンを配布。アプリ内課金にも Amazon、アプリストアで使える1,500円分のクーポンを配布。アプリ内課金にも

今回はマインクラフトをダウンロードしてみました。「アプリを購入」ボタンをタップして、「確定」をタップします。

Amazon、アプリストアで使える1,500円分のクーポンを配布。アプリ内課金にも Amazon、アプリストアで使える1,500円分のクーポンを配布。アプリ内課金にも

配布されたクーポンから割引されるなどの案内はないので、課金されるのではないかと不安になりましたが、メールを確認すると、プロモーションという項目で全額が割り引かれて0円になっていました。

Amazon、アプリストアで使える1,500円分のクーポンを配布。アプリ内課金にも

配布されたクーポンで購入できるのは有料アプリとアプリ内課金アイテムの購入です。アプリの定期購読やAmazonアプリストア以外の商品購入ではクーポンは適用されません。なお、クーポンの有効期限は12月31日(木)23時59分まで、クーポンの配布はメールを受け取った人のみ、とのことです。

何を購入したら良いのか迷った場合は「ランキング大賞2015」のAndroidアプリストア部門を参考にすると良いでしょう。有料アプリの1位はご存知「マインクラフト」、2位はAndroid最強の文字入力アプリ「ATOK」、3位は美しいパズルゲーム「Monument Valley」となっています。

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

NTTドコモ

2020/09/29
ドコモ新社長、サブブランドについて「まだ何も考えていない」「慎重に検討」

NTTドコモ

2020/09/29
ドコモ完全子会社化で携帯料金の「値下げの余力が出てくる」と発言

NTTドコモ

2020/09/29
NTT、ドコモの完全子会社化を正式発表。年度内の完了を目指す

Android

2020/09/29
Google、Netflixなど独自課金による“Google税逃れ”を規制へ。猶予は1年間
Recommendこんな記事も読まれています