Android 11が配信開始。ついに画面録画が可能に

bio
Yusuke Sakakura

Android 11が配信開始。ついに画面録画が可能に

日本時間9月9日、Googleが最新の「Android 11」をリリースした。まずはPixelシリーズ向けに配信がスタートしている。

今回のメジャーアップデートでは、ワンタイムパーミッションや画面録画、背面のダブルタップなど便利な機能が多数追加された。

プライバシー、コミュニケーション、コントロールに注力

Android 11は、12年前にリリースされたAndroid 1.0から続く18番目のメジャーアップデートバージョン。

GPSなどの位置情報やカメラ、マイクなどプライバシーに関わるアクセス権をアプリが要求する際に1回のみ許可する「ワンタイムパーミッション」やメッセージアプリでやりとりする際に吹き出しをタップするだけでアプリに移動することなく会話ができる「バブル」、クレジットカードや電子マネー、Google Homeに追加したスマート家電にすばやくアクセスして家電を操作できる「新しい電源メニュー」、待望のOS標準の画面録画機能が追加される。

対応機種はPixel 2以降のモデル。OnePlusやXiaomi、OPPO、realmeといったメーカーのデバイスにも今日から順次配信となる。

アップデート方法
  • 1. 設定画面で「システム」に進む
  • 2. 「システムアップデート」を選択
  • 3. 「アップデートをチェック」をタップ
  • 4. 「ダウンロードとインストール」をタップ

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています