速報:“同時”急速充電の新常識!! Anker最高峰の充電技術GaNPrime登場。5製品の予約開始

bio
Yusuke Sakakura公開日:2022/07/26 11:00

速報:“同時”急速充電の新常識!! Anker最高峰の充電技術GaNPrime登場。5製品の予約開始

Anker Japanが25日に新テクノロジー&新製品発表会を開催し、最高峰の充電技術「GanPrime」を発表しました。

100W超の超高出力・小型化・安全性を追求し、スマホ・タブレット・ノートPCなど複数のデバイスを同時に急速充電する新常識を実現。

GaNPrime第1弾として5つの製品が今日26日から予約受付を開始。8月29日に発売されます。台数限定のおトクなセールも開催されるのでお早めにどうぞ。

目次

Anker最高峰の充電技術「GaNPrime」とは?

Anker最高峰の充電技術「GaNPrime」とは?

Ankerが発表した最新の充電技術「GaNPrime」は、名前のとおり次世代のパワー半導体素材GaNをさらに進化させたものです。

かつて急速充電に使用されるパワー半導体素材は、抵抗率・高発熱・大サイズのシリコンが数十年にわたって主流となっていましたが、2018年11月にAnkerが世界に先駆けて高効率・低発熱・小型化が可能なGaNを充電器に採用。

GaNを使用したピンポン玉サイズながら最大30W出力が可能な「Anker PowerPort Atom PD 1」は、発売以降完売が続く人気商品になるなど、大きな反響を呼びました。

Anker PowerPort Atom PD 1

Anker PowerPort Atom PD 1

2021年5月には、GaNの持つ力をさらに引き出すために、電源ICと回路設計を進化させ、厳しい安全基準を満たしながらさらなる高出力化と小型化を可能にする独自技術「Anker GaN II」が発表。

折りたたみプラグを採用したことで、Anker PowerPort Atom PD 1から30%の小型化(体積比)を実現しながら、最大出力が1.5倍にパワーアップした「Anker Nano II 45W」などが大きな注目を集め、スマホからPCまでを1台でできることで高い評価得たことで、日本国内におけるAnker Gan IIの累計販売台数は50万個を突破しました。

Anker Nano II 45W

Anker Nano II 45W

そして、2022年7月に新たに登場する「GaNPrime」は、超高出力と小型化・充電の効率化・安全性の追求といった3つの特徴を持つAnker最高峰の技術です。

「GaNPrime」の特徴
  • 100W以上にも対応する超高出力
    • PowerIQ 4.0
    • 電源ICの分離配置
    • PCBA 3D スタッキング
  • 複数ポートに流動的な電力分配をすることで、充電の効率化を可能に
    • Dynamic Power Distribution
  • さらなる安全性を追求
    • ActiveShield 2.0

100W超対応。ポートごとの上限出力を取り払う「PowerIQ 4.0」

100W以上にも対応する「PowerIQ 4.0」

充電技術が大きく進化したGaNPrimeには、接続された機器を秒で認識して、デバイスに最適な最大スピードでの充電を可能にする最新のAnker独自技術「PowerIQ 4.0」が搭載されています。

これまでのPowerIQ 3.0は最大100W出力までのサポートでしたが、新しいPowerIQ 4.0では、100W出力以上にも対応。

複数ポートの充電器には「Dynamic Power Distribution」を新たに搭載し、ポートごとの上限出力を取り払って、ポート間で自動で最適に配分します。

また、接続された機器が必要とする電力を毎秒感知し、流動的に必要な電力を供給することで、充電効率を最大化し、極限まで効率を高めています。

1日300万回の温度計測による安全監視「ActiveShield 2.0」

1日300万回の温度計測による安全監視「ActiveShield 2.0」

温度管理と出力制限によって、接続機器を安全に保護することで、バッテリーの劣化を軽減する機能ActiveShield。GaNPrimeには、最新版の2.0が搭載されます。

ActiveShield 2.0では、これまでの2倍となる1秒あたり35回ーー1日で300万回の温度計測を実現。

充電器本体の熱が規定の温度に達した場合は、電流・電圧の負荷を調整することで、過度な温度上昇を未然に防ぐなど、さらなる安全性を実現しています。

100W超の高出力化に対応したことで、発熱が気になるところですが、これまでと同様に充電器の表面温度を一定に保つ国際安全規格IEC6236801に準拠し、過電圧保護やショート防止など電気用品安全法が定める基準にも適合しているとのこと。

電源ICの独自レイアウトでさらなる小型化

独自構造のGaNPrimeでは、あえて非一体型の電源ICを採用。小型化されたICチップを複数箇所に分離配置し、効率的に立体配置することで省サイズ化を実現しています。

例えば、最大出力65Wの「735 Charger」は、一般的な67Wの充電器と比較して約55%の小型化を実現。合計最大出力120Wの「737 Charger」は、一般的な96W以上の充電器と比較して約40%の小型化を実現。合計最大出力150Wの「747 Charger」は、一般的な140Wの充電器と比較して約40%の小型化を実現しています。

電源ICの分離配置

電源ICの分離配置

PCBA 3D スタッキング

PCBA 3D スタッキング

GaNPrimeの製品ラインナップ

Anker 735 Charger (GaNPrime 65W)

Anker 735 Charger (GaNPrime 65W) Anker 735 Charger (GaNPrime 65W)

GaNPrimeシリーズで最もコンパクトなサイズで、持ち歩き用の充電器を小型化したい人に最適な商品。

シリーズ最小でもUSB-Cポートを2つ、USB-Aポートを1つの合計3ポートを搭載し、合計最大出力65Wを誇るパワフル仕様です。

通常価格は7,990円ですが、初回セール2,800個限定で10%オフです。

Anker 735 Charger (GaNPrime 65W)
Anker 735 Charger (GaNPrime 65W)¥ 7,19110%OFF“同時”急速充電という新常識。Anker GaNPrimeシリーズ。スマホとノートPCを同時充電可能なコンパクトUSB急速充電器。最大出力65Wかつ3ポート搭載で3台の機器を同時に充電可能。一般的な67Wの充電器と比較して約55%の小型化を実現したコンパクト設計
Anker 735 Chargerのスペック
サイズ約 66 x 38 x 29 mm
重さ132 g
入力100-240V~ 1.8A 50-60Hz
出力
  • 合計最大出力65W
  • 単ポート最大出力65W
  • 1ポート利用時
    • USB-C 1/2:最大65W
    • USB-A:最大22.5W
  • 2ポート同時利用時
    • USB-C1+USB-C2:最大65W
    • USB-C1(上部)+ USB-A:最大65W
    • USB-C2(下部)+ USB-A:最大24W
  • 3ポート同時利用時:合計最大65W
予約開始日2022年7月26日(火)
発売日2022年8月29日(月)

Anker 737 Charger (GaNPrime 120W)

Anker 737 Charger (GaNPrime 120W)

ノートPC、スマートフォン、イヤホンなど3台同時に急速充電できる合計最大出力120W・3ポート搭載のUSB急速充電器です。

仕事用のノートPCを持ち歩くことが多く、短時間で複数機器をスピーディに充電したり、ビジネスマンやハイスペックなノートPCを使用するクリエイターにおすすめの商品。

通常価格は12,990円ですが、初回セール1,500個限定で10%オフです。

Anker 737 Charger (GaNPrime 120W)
Anker 737 Charger (GaNPrime 120W)¥ 11,69110%OFF“同時”急速充電という新常識。Anker GaNPrimeシリーズ。スマホとノートPCを同時充電可能なコンパクトUSB急速充電器。合計最大出力120Wかつ3ポート搭載で3台の機器を同時に充電可能。一般的な96W以上の充電器と比較して約40%の小型化を実現したコンパクト設計
Anker 737 Chargerのスペック
サイズ約 80 x 43 x 32 mm
重さ187 g
入力100-240V~ 1.9A 50-60Hz
出力
  • 合計最大出力120W
  • 単ポート最大出力100W
  • 1ポート利用時
    • USB-C 1/2:最大100W
    • USB-A:最大22.5W
  • 2ポート同時利用時
    • USB-C1+USB-C2:最大120W
    • USB-C1(上部)+ USB-A:最大120W
    • USB-C2(下部)+ USB-A:最大24W
  • 3ポート同時利用時:合計最大120W
予約開始日2022年7月26日(火)
発売日2022年8月29日(月)

Anker 747 Charger (GaNPrime 150W)

Anker 747 Charger (GaNPrime 150W)

MacBook ProなどのノートPCを2台同時に急速充電しながら、さらにスマートフォン等の充電が可能。複数人でシェアしてもハイスピード充電が可能なUSB-Cポート3つとUSB-Aポート1つの合計4ポートを搭載した合計最大出力150Wの急速充電器です。

使用できるコンセントの数が限られる旅行や移動中にも最適です。販売価格は14,990円。9月中旬発売予定です。

Anker 747 Chargerのスペック
サイズ約 68 x 61 x 31 mm
重さ232 g
入力100-240V~ 2.3A 50-60Hz
出力
  • 合計最大出力150W
  • 単ポート最大出力100W
  • 1ポート利用時
    • USB-C1/2/3:最大100W
    • USB-A:最大22.5W
  • 2ポート同時利用時
    • USB-C + USB-C:最大150W
    • USB-C1 + USB-A:最大24W
    • USB-C2/3 + USB-A:100W + 22.5W
  • 3ポート同時利用時
    • USB-C1 + 2 + 3:最大150W
    • USB-C2 + (USB-C1 + USB-A):100W + 24W
    • USB-C3 + (USB-C1 + USB-A):100W + 24W
    • USB-C2 + 3 + USB-A:最大150W
予約開始日なし
発売日2022年9月中旬

Anker 733 Power Bank (GaNPrime PowerCore 65W)

Anker 733 Power Bank (GaNPrime PowerCore 65W)

Ankerでも人気のUSB急速充電器とモバイルバッテリーが合体したFusionモデルがGaNPrimeシリーズで登場します。

充電器として使用する場合の出力は最大65W。USB-Cポートを2つ、USB-Aポートを1つを搭載しているため、複数デバイスを急速充電できます。

モバイルバッテリーとして使用する場合でも最大30W出力のため、MacBook Airを充電可能。バッテリー容量は10,000mAhの大容量で、iPhone 13を約2回充電できます。

大容量・高速充電・3ポートを搭載しながらiPhone 13よりもひと回り小さいサイズのため、出張や旅行にも使いやすい1台です。

通常価格は14,990円ですが、初回セール3,000個限定で10%オフです。

Anker 733 Power Bank (GaNPrime PowerCore 65W)
Anker 733 Power Bank (GaNPrime PowerCore 65W)¥ 13,49110%OFF“同時”急速充電という新常識。Anker GaNPrimeシリーズ。1台3役のバッテリー搭載USB急速充電器。ノートPC用充電器、スマホ用充電器、モバイルバッテリーの機能がこれ1つに。10,000mAhの大容量かつ、バッテリーとしても最大30W出力に対応し、MacBook Airにも充電が可能
Anker 733 Power Bankのスペック
サイズ約 111 x 63 x 31 mm
重さ320 g
バッテリー容量10,000mAh
入力
  • AC:100V-240V~ 50-60Hz / 1.63A
  • USB-C:5V⎓3A / 9V⎓2A / 12V⎓1.5A
出力(充電器)
  • 最大65W出力
    • USB-C1/2:最大65W
    • USB-A:最大22.5W
出力(モバイルバッテリー)
  • 最大30W出力
    • USB-C1/2:最大30W
    • USB-A:最大22.5W
  • 複数ポート使用時:15W
予約開始日2022年7月26日(火)
発売日2022年8月29日(月)

Anker 727 Charging Station (GaNPrime 100W)

Anker 727 Charging Station (GaNPrime 100W)

GaNPrimeシリーズから電源タップも登場します。

AC差し込み口が2つ、USB-Cポートが2つ、USB-Aポートが2つの合計6ポートを搭載しているため、ノートPCやスマートフォンなど幅広いデバイスの同時充電が可能。

USB-Cポートのみ利用する場合は最大100W出力に対応しているため、MacBook Proの急速充電が可能。サイズはiPhone 13 Proとほぼ同じで、薄さは約2cmとスリムな設計。持ち運びに便利な上に、これ1台でデスク周りをスッキリと整理できます。

通常価格は12,990円ですが、初回セール400個限定で10%オフです。

Anker 727 Charging Station (GaNPrime 100W)
Anker 727 Charging Station (GaNPrime 100W)¥ 11,69110%OFF“同時”急速充電という新常識。Anker GaNPrimeシリーズ。USB-Cポートからは最大100W出力に対応し、ノートPCやスマホなど幅広いUSB機器へ急速充電が可能。iPhone 13 Proと同様のコンパクトサイズで、デスク周りをすっきりと整理できます
Anker 727 Charging Stationのスペック
サイズ約 161 x 79 x 18 mm
重さ400 g
ケーブルの長さ約1.5m (プラグ部除く)
AC定格電圧・電流100-125V ~ 50-60Hz 10A (定格電力1000W)
出力
  • 合計最大出力 100W
  • 単ポート最大出力 100W
    • USB-C1/2:最大100W
    • USB-A:単ポート利用時最大12W / 2ポート使用時最大15W
  • 複数ポート同時利用時
    • USB-C1 + C2:65W + 30W
    • USB-C1 + USB-A:45W + 15W
    • USB-C2 + USB-A:30W + 15W
    • USB-C1 + USB-C2 + USB-A:45W + 30W + 15W
予約開始日2022年7月26日(火)
発売日2022年8月29日(月)

Anker 615 USB Power Strip (GaNPrime 65W)

旅行や出張時に役立つさらにコンパクトなGaNPrime電源タップです。

2つのAC差し込み口と2つのUSB-C、USB-Aを含む合計5ポートを搭載。USB-Cは最大65W出力に対応。製品本体にケーブルを収納可能で持ち運びに優れています。

通常価格は6,990円ですが、初回セール700個限定で10%オフです。

Anker 615 USB Power Strip (GaNPrime 65W)
Anker 615 USB Power Strip (GaNPrime 65W)¥ 6,29110%OFF“同時”急速充電という新常識。Anker GaNPrimeシリーズ。AC差し込み口、USB-Cポート、USB-Aポートを搭載し、これ1つで最大5台の機器に同時に充電が可能。製品本体に0.9mのケーブルが収納可能で、旅行など外出先への持ち運びに最適
Anker 615 USB Power Stripのスペック
サイズ約 119 x 59 x 47 mm
重さ300 g
ケーブルの長さ約0.9m
AC定格電圧・電流100-125V ~ 50-60Hz 10A (定格電力1000W)
出力
  • 合計最大出力 65W
  • 単ポート最大出力 65W
  • 単ポート利用時
    • USB-C1/2:最大65W
    • USB-A:最大12W
  • 2ポート同時利用時
    • USB-C1 + USB-C2:45W + 18W
    • USB-C1/2 + USB-A:45W + 12W
  • 3ポート同時利用時
    • USB-C1 + USB-C2 + USB-A:30W + 20W + 12W
予約開始日2022年7月26日(火)
発売日2022年8月29日(月)

Anker 717 Charger (140W)

Anker 717 Charger (140W)Anker 717 Charger (140W)

Anker初のUSB Power Delivery 3.1対応の急速充電器です。

Ankerが発売する急速充電器のなかで、最も高出力な最大140W出力に対応。MacBook Proの最上位モデルの充電に最適。出力を高めながらも小型化に成功し、一般的な140Wの充電器と比較して、約40%の小型化を実現しています。

Anker 717 Chargerのスペック
サイズ約 68 x 59 x 31 mm
重さ235 g
入力100-240V ~ 2.2A 50-60Hz
出力最大140W
予約開始日なし
発売日2022年9月中旬

Anker 737 Power Bank (PowerCore 24000)

Anker 737 Power Bank (PowerCore 24000)

世界初の最大140W出力に対応したモバイルバッテリーです。

バッテリー容量は24,000mAhの超大容量で、MacBook Airにも1回以上の充電が可能。充電の進捗を確認できるモニタリングディスプレイも搭載しています。

USB PD 3.1対応に加え、Ankerが培った充電技術を詰め込むことで、実現した超高出力・超大容量のモバイルバッテリー。販売価格は19,990円です。

Anker 737 Power Bankのスペック
サイズ約 156 x 55 x 49 mm
重さ632 g
バッテリー容量24,000mAh
USB-C1 入力最大140W
出力
  • USB-C1/2:最大140W
  • USB-A:最大18W
  • 合計最大140W
予約開始日なし
発売日2022年9月中旬

Anker 765 高耐久ナイロン USB-C & USB-C ケーブル (140W)

  • USB PD 3.1

高出力なGaNPrimeシリーズに最適な充電ケーブルとして、140W出力に対応したAnker 765 高耐久ナイロン USB-C & USB-C ケーブルも発売されます。

ケーブルの長さは0.9mと1.9mの2種類が用意されています。

通常価格は0.9mが3,990円、1.8mが4,190円ですが、2種合計200本限定で20%オフです。

Anker 765 高耐久ナイロン USB-C & USB-C ケーブル 0.9m (140W)
Anker 765 高耐久ナイロン USB-C & USB-C ケーブル 0.9m (140W)¥ 3,19220%OFF140W出力に対応した、USB-C & USB-Cケーブル。USB PD 3.1に対応し、最大140Wでの出力にも対応。高耐久ナイロンを採用し、約35,000回の厳しい折り曲げテストもクリアするほどの耐久性を実現。480Mbpsの高速データ転送に対応し、動画や音楽、写真フォルダ等を数秒で転送することが可能
Anker 765 高耐久ナイロン USB-C & USB-C ケーブル 1.8m (140W)
Anker 765 高耐久ナイロン USB-C & USB-C ケーブル 1.8m (140W)¥ 3,35220%OFF140W出力に対応した、USB-C & USB-Cケーブル。USB PD 3.1に対応し、最大140Wでの出力にも対応。高耐久ナイロンを採用し、約35,000回の厳しい折り曲げテストもクリアするほどの耐久性を実現。480Mbpsの高速データ転送に対応し、動画や音楽、写真フォルダ等を数秒で転送することが可能

Anker 767 Portable Power Station

Anker 767 Portable Power Station

2022年冬ごろには、GaNPrimeシリーズから単ポートから最大140W出力、4ポート同時利用する場合は合計最大240W出力が可能な「Anker 749 Charger」と、世界で初めてGaN素材を採用したポータブル電源「Anker 767 Portable Power Station」が発売予定です。

一般的なポータブル電源のバッテリーセルと比較して、約6倍超寿命なバッテリー(リン酸鉄リチウムイオン電池)を搭載。2,048Wkhの超大容量でiPhoneを約147回充電可能。計13個の出力ポートで複数の家電に充電・給電可能です。

「Anker 767 Portable Power Station」は、Anker Japan公式サイトにてメールマガジンの先行登録を開始。登録すると予約販売開始時に利用できる限定クーポンや詳しい製品情報を受け取ることができます。

Anker 767 Portable Power Stationのスペック
サイズ
重さ
バッテリー容量2,048Wh
出力ポート数
  • AC出力 x6
  • USB-C x3
  • USB-A x2
  • シガーソケット x2
発売日2022年冬ごろ

コメント

コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

Anonymous へ返信する コメントをキャンセル

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています