bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ようやく安価なサードパーティ製品解禁。AnkerがUSB-C & Lightningケーブルを3月発売

スマホのアクセサリ・グッズ

ようやく安価なサードパーティ製品解禁。AnkerがUSB-C & Lightningケーブルを3月発売

人気ブランドAnkerがMFI認証を取得したUSB-C & Lightningケーブルを3月上旬に発売すると発表した。

iPhoneを2時間足らずで充電できる同ケーブルはこれまでAppleの純正品のみが発売されていたが、ようやく価格の安いサードパーティ製の発売が許可されたようだ。

iPhoneを高速に充電できるUSB-C & Lightningケーブルは、Apple純正品の「USB-C – Lightningケーブル」のみが発売されていてサードパーティには開放されていなかった。

問題はApple純正品のケーブルは価格が高いわりに品質が悪いということ。Appleが販売する1mの「USB-C – Lightningケーブル」は1,944円だ。高価格に購入を躊躇していたユーザーも多いはずだがようやくサードパーティ製のUSB-C & Lightningケーブルが発売される。

人気ブランドのAnkerからはMFI認証を取得した「Anker PowerLine II USB-C & Lightningケーブル(0.9m)」が3月上旬に発売される。対応のアダプタを利用すれば急速充電規格のPower DeliveryをサポートするiPhone XS/XS Max/XR/X/8/8 Plusをわずか30分の充電で最大50%まで充電することが可能。さらに、高耐久の素材を使用することで一般的なケーブルよりも12倍以上高い耐久性を実現している。

販売価格はApple純正品よりも300円以上安い1,599円。

ようやく安価なサードパーティ製品解禁。AnkerがUSB-C & Lightningケーブルを3月発売

エレコムからは12日から順次、MFI認証を取得したUSB-C & Lightningケーブル「MPA-CLシリーズ」が販売されている。サビに強く信号の劣化を抑える金メッキのピンを採用。長さは0.1m/0.5m/1m/1.5m/2mの5種類を用意。残念ながらUSB-Cを搭載したiPad Proには非対応だ。販売価格は2,052円〜2,614円。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Appleニュース

2019/03/21
Appleが削除したのは「AirPower」の画像ではなくAirPodsの充電ケースでは?

iPhone XS / XS Max

2019/03/21
iPhone、爽やかな春の新色ケースが7色登場

Apple Watch

2019/03/21
Apple Watch、爽やかな春の新色バンドが26種登場。Hermesバンドも

Amazon

2019/03/21
ついに第10世代目 低価格「Kindle」がフロントライト搭載で新登場
Recommendこんな記事も読まれています