なぜ?「AirPods」が再び品薄に、年末商戦で販売好調が原因か

bio
Yusuke Sakakura

なぜ?「AirPods」が再び品薄に、年末商戦で販売好調が原因か

昨年12月に発売され、今年の夏ごろまで在庫不足が発生していたApple純正のワイヤレスイヤホン「AirPods」が再び世界中で在庫不足となっている。

98%という高い満足度を誇る完全ワイヤレスイヤホンのAirPodsだが、ホリデーシーズンによる需要の増加で在庫不足となっているようだ。

AirPods、世界中で再び在庫不足に

「AirPods」が再び品薄に、販売好調が原因か

現在、Apple公式サイトで「AirPods」のお届け予定日を確認すると、2017/12/28となっている。クリスマスには間に合わないが、かろうじて年内には手元に届く状況だ。しかし、MacRumorsによればアメリカ・オーストラリア・カナダ・フランス・ドイツ・イタリア・スペインなどの海外では既に年内に手に入らない状況になっている。

「AirPods」の販売価格は16,800円でイヤホンとしては高額だが、クリスマスなどのプレゼント用としては選びやすい価格であるため、ホリデーシーズンの今、在庫不足となっているようだ。AppleがAirPodsのテレビCMを放送し始めたのも多少影響しているかもしれない。

AirPodsを即日購入するには?

どうしても近日中に欲しいという場合は、Apple Storeでの受け取りを選択しよう。Apple 名古屋栄・Apple 仙台一番町・Apple 福岡天神では即日購入できる。また、オンラインショップのヨドバシ.comビックカメラ.comは現在、在庫ありとなっている。さらに、5%オフで購入できるAmazonでは即日ではないのものの2日後に購入することが可能だ。

すべてのケーブルを取り払い、iPhoneなどApple製品とカンタンに接続できるなど、これまでのイヤホンにはないオドロキと新しい体験を与えてくれる「AirPods」はプレゼントにぴったり。クリスマスが近づくことで、在庫不足が深刻化することも考えられるので早めに購入しておこう。

Apple公式サイトで確認

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています