まだ死なず、ワイヤレス充電器「AirPower」の開発再開か

Appleニュース

まだ死なず、ワイヤレス充電器「AirPower」の開発再開か

2017年9月に発表されながらも昨年発売中止が発表されたワイヤレス充電器「AirPower」

品質が基準に満たないとして開発の中止が発表されたが、Appleが開発を再開した可能性があるようだ。

コイルの再設計で発熱問題を解決か

スペシャルイベントの中止や新型iPhone(仮称:iPhoen SE2またはiPhone 9)の発売中止を(今のところ)言い当て、新型iPad Proの発売も的中させたリーカーJon Prosserが「AirPowerはまだ死んでない」とツイートした。

Appleは社内で開発プロジェクトを再開し、発売までたどり着くか不明ながらもゼロから「AirPower」の開発をやり直しているそうだ。

「AirPower」が発売されなかった原因は、最大3つのデバイスを同時充電することによる発熱問題や充電コイルの干渉問題などと報じられていたが、Appleはより効率的に排熱可能なコイルを再設計しているという。

現在はプロトタイプの段階でApple Watchの対応が課題とのこと。いくつかあるプロトタイプにおいて、すべてApple Watchに対応しておらず、Apple Watchに対応しない場合は発売しない考えとのこと。

なお、Appleの未発表製品について高い信頼性のあるMing−Chi Kuoは小型のワイヤレス充電マットが今年前半に発売されると予想しており、今回の報道が関係している可能性もある。

「AirPower」は、iPhone、Apple Watch、AirPodsの3台を同時に充電できるデバイスとして大きな注目を集めたが、発売が延期されたのち“AirPowerが当社の高い基準を達成できないとの結論に達してプロジェクトを中止しました。発売を楽しみにしていたお客様にお詫び申し上げます”として発売中止が発表されていた。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Apple Watch

2021/01/22
ついに!Apple Watchの心電図アプリが日本登場。近日公開

お役立ちコンテンツ

2021/01/21
スタバWi-Fiにつながらない時の対処方法や使い方

Xperiaの噂・最新情報

2021/01/21
「Xperia 10 III」の画像とスペック公開。超マイナーアップデートに

iPhoneの噂・最新情報

2021/01/21
Apple、今年は「iPhone 12s」を発売?13を飛ばす理由とは
Recommendこんな記事も読まれています