bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

アップル、iPhone 6 Plusのカメラ交換プログラムを開始――写真がぼやける不具合が発覚

iPhone 6/6 Plus

アップル、iPhone 6 Plusのカメラ交換プログラムを開始――写真がぼやける不具合が発覚

Photo by Kārlis Dambrāns

アップルは、昨年発売した「iPhone 6 Plus」の一部端末でiSightカメラ(背面に配置されるメインカメラ)が故障し、撮影した写真がぼやけて見てる場合があるとして、無償で交換を行うiSightカメラ交換プログラムを開始しました。

iPhone 6 Plusのカメラに写真がぼやける不具合が発覚。アップルは無償交換で対応

アップルによると、2014年9月から2015年1月までに販売されたiPhone 6 Plusにて、写真がぼやける不具合が確認されており、シリアル番号が交換プログラムの対象となる場合はiSightカメラを無償で交換できるとのこと。

ただ、交換できるのは本体が正常に動作している端末に限られるとしています。

自分のiPhone 6 Plusが交換プログラムの対象になっているか確認するには、まず設定を起動して「一般」→「情報」と進みます。

アップル、iPhone 6 Plusのカメラ交換プログラムを発表――写真がぼやける不具合が発覚 アップル、iPhone 6 Plusのカメラ交換プログラムを発表――写真がぼやける不具合が発覚

「シリアル番号」を長タップしてコピーしましょう。

アップル、iPhone 6 Plusのカメラ交換プログラムを発表――写真がぼやける不具合が発覚

次に以下のリンク先にアクセスします。


画面中央にあるテキストボックスに先ほどコピーしたシリアル番号を貼り付けて青色の送信ボタンをタップします。

アップル、iPhone 6 Plusのカメラ交換プログラムを発表――写真がぼやける不具合が発覚

すると診断結果が表示されます。「入力されたシリアル番号は本プログラムの適用対象です。以下のいずれかのオプションをお選びください」と表示された場合は、Appleの正規サービス・プロバイダまたはApple Storeに持ち込み修理を行うことで交換プログラムが受けられます。

ただし、アップルの実機検査で適用対象と判断されない場合があり、画面のひび割れなどカメラの交換に支障をきたす損傷がある場合は先にそちらを修理する必要があるとのことです。

▼iPhoneの修理費用は以下のエントリーでまとめています。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

セール

2018/11/16
Anker、20製品がAmazon特選タイムセールで最大30%オフにー11月18日限定

Amazon

2018/11/16
3か月99円に、4000万曲聴き放題の「Amazon Music Unlimited」

Pixelの噂・最新情報

2018/11/16
「Pixel 3 XL」レビュー

au

2018/11/16
au、iPhone 5sなど利用不可に。2022年3月末に3G終了で
Recommendこんな記事も読まれています